teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: ガンプラ登録

 投稿者:篠原愛菜  投稿日:2014年 5月 1日(木)18時41分19秒 p2023-ipngn100203gifu.gifu.ocn.ne.jp
返信・引用
  > 篠原 愛菜(シノハラ アイナ)16歳 高校一年生の女子高生
>  背中の真ん中までストレートの茶髪、ジーンズやジージャン等のカジュアル系の服装を好んできている
>  ガンプラは昔の彼氏の趣味であり、付き合っているうちに詳しく、まだバトルを見ていた影響ですっかりガンダム好きになってしまった
>
>  主人公よりその他キャラクターの機体が好きである。しかしシャア等のメインライバルの機体は使わないというポリシーをもっている。
>
>  基本カラーは蒼色と金色、ゴテゴテしたデザインより、実戦向きなスタイリッシュな機体を特に好んでいる
>
>  セラヴィーTAB(タブ)
>   両足、。両腕両肩が青く染められているセラヴィー・ガンダム。GNバズーカ2も分離機構を廃して最初から連結状態で運用している。背面にはダークマターブースターを装備することによって機動力の向上、またダークマターブースター(赤を蒼に、黒を白へと変更)をセラフィム(変形なし)ごと分離することにより、砲撃サポートメカ「セイントバード」としても使用できる、また腰にはサバーニャガンダムのライフルビットを装備しており、今回は砲撃による圧倒製より速射とオールレンジ攻撃に主眼をおかれている。TABは正確には「アクア」「アメイジング」「ブラスト」の頭文字とAが2個なためtwoをいれてTABとなっている
 
 

νガンダム・リリィ

 投稿者:皆瀬みお  投稿日:2014年 4月 2日(水)05時28分38秒 KD124209145065.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  逆襲のシャアに登場するνガンダムのカスタム機。
基本的なコンセプトはアムロの考えと同じ、【MSは機動歩兵】というものを活かした機体。

この機体を作成するにあたってはいくつかの要因があった。
その1つは現行のGPベースと、みおの情報処理能力などを持ってしても扱いづらい上に、
毎度システムメンテナンスの必要なエンジェリックフリーダムのドラグーンシステム。
そしてもうひとつはパーツの多様化による整備性の悪化を、V2改で味わった。
さらに、V2改は出撃するたびに相手に合わせパーツを換装しなければならないという欠点も存在した。

上記の欠点を克服でき、かつ、複雑な変形機構を持たず、武装がシンプルで優秀なMSはνガンダムやガンダムF91など、限られたMSだけだった。

そしてみおは自分がガンダムを好きになった原点であり、最も憧れている機体でもあるνガンダムのカスタマイズを決める。
一時は、フィン・ファンネルの代わりに背部につけるバックパックパーツに悩んでいたがそれも翼のアドバイスにより解決。
フィン・ファンネルを排し、リ・ガズィのBWSパーツを改造してビームキャノンとサーベルラックに、宇宙・空中活動用スラスターとしてセッティング。
これにより、フィン・ファンネルを使ったオールレンジ攻撃は不可能となった。
が、元のνガンダムなどが持つ機動能力の追従性やパーツの信頼性が優秀であり、みおにとっては一番信頼の置ける機体となった。

カラーリングはバックパックに装着したブースターも含め、原型機の白と黒をベースにミッドナイトブルーからミディアムパープルを基調としたものへ変更。
バックパックに追加武装を積むのはV2系列でもあったこととはいえ、固定武装化させているので、取り外して変える手間がなくなった。
そして機体に武装を取り付けるのは、V2ガンダムへの敬意を評してのことで、ヘッドパーツのツインアイの色とアンテナの色は緑と黄色で、原型機への憧れからである。

シールドに描かれていたアムロのパーソナルマークはオトメユリの花に変えられており、これが事実上みおのパーソナルマークということになる。
左肩に描かれたアムロのAのパーソナルマークもリリィ(百合)の頭文字であるLと、みおの頭文字のMを組み合わせたマーキングになっている。
ビームの色はピンク。

武装一覧
90mmバルカン砲×2
原型機からの流用。ミサイルなどの迎撃に使う。

ビームライフル
これはカスタムモデルで、原型機が長砲身で射撃モードが切り替え可能なライフルだったのに対し、背部ビーム・キャノンとの連携を考えてストライクフリーダムのビームライフルをカスタマイズしたものが使われている。
また、原型機もストライクフリーダムもエネルギー供給型だったのに対し、この機体はカートリッジ式を採用している。
これは継戦能力というよりも、メンテナンス時の整備性効率向上などを測った結果である。
原型機と同じで速射と単発のモード切り替えは可能。ただし原型機を組み上げたものよりは威力が落ちる。
元武装はエンジェリックフリーダムの原型機、ストライクフリーダムのリスペクトでもある。

ビームキャノン*2
リ・ガズィのBWSについていた小口径ビームキャノンを流用したもの。
スラスターやサーベルラックも同じパーツで搭載しているため本来搭載するフィン・ファンネルの威力には及ばないが、それでも中距離~遠距離で十分な威力を確保できる武装として非常に優秀。

ニュー・ハイパー・バズーカ
原型機からの流用品。原型機の劇中ほどの動きはできないものの、非常に優秀なバズーカとして性能はまとまっている。
背面射撃も当然ながら可能。

カスタムビームサーベル*2
大型の鍔を持った、原型機のカスタムビームサーベルと同じものが2本ある。斬りつけるときにエネルギーを発する仕様となっており、無駄なエネルギーを消耗せず稼働時間の延長に成功している。

シールド(ビームキャノン1門+ミサイル4発)
これも原型機の流用品。マーキングはみおのものに変えられているが、
性能はニュー・ハイパー・バズーカと同じく据え置きなため優秀。
 

モブ・ハンヨー

 投稿者:八神星司  投稿日:2014年 4月 1日(火)21時45分6秒 KD106158064117.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  モブハンヨー
国籍タイ 幼いころに二本に渡ったためほぼタイ語は話せない。 エセタイ人
困ったことがあるとワカラナイデス、で通す。

使用機体105ダカージャウワッドアワワガード(意味ロケット)
各ストライカーを交換することでさまざまな戦況に対応する。
メイン武装はグランドスラム、(機関銃/ビーム)ライフル
 

セラフィムアサシン

 投稿者:ジョセフィーヌ F マドレシア博士  投稿日:2014年 3月31日(月)21時55分29秒 KD182249241011.au-net.ne.jp
返信・引用
  セラフィムガンダムをベースに灰色で塗装された機体でトランザムシステムは無いが
優秀なオートシステムがくりだす三体の連携攻撃は恐ろしい物がある
弱点は普通の機体より単体では奇襲以外は
性能が低い事にある
これはオートシステムが三体で連携するという事を前提に作られているからである


 

ガンダムエクシアデザートカラー

 投稿者:ジョセフィーヌ F マドレシア博士  投稿日:2014年 3月31日(月)21時45分57秒 KD182249241011.au-net.ne.jp
返信・引用
  砂漠や山岳地帯で戦うための調整をされている
機体でカラーリングはデザートカラーに塗装され内部やG N コンデンサもそれに対応している
ガンダムエクシアリペアR 2をベースに
しているが肩はセブンスソードを使うため
普通のエクシアの肩を使っている
なおトランザムシステムもオリジナルより
稼働時間が長くいじられている
 

ジョセフィーヌFマドレシア博士

 投稿者:ジョセフィーヌ F マドレシア博士  投稿日:2014年 3月31日(月)21時36分22秒 KD182249241011.au-net.ne.jp
返信・引用
  ずれた眼鏡をかけた黒衣の女性科学者
外見は後ろにまとめたポニーテールの29才
の胸の大きい金髪のロリババキャラ
色々な試作品的なガンプラを使ったり
自らが開発したオートシステムで戦う
愛機はガンダムエクシアデザートカスタムと
ステルス機能特化のキュリオスビバインドなど
他にはオートシステムのセラフィムアサシンを
複数投入して戦う戦略も得意としている
 

お店の設定まとめ(みお編)

 投稿者:皆瀬みお  投稿日:2014年 3月28日(金)13時29分59秒 KD124209145065.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  ビルドファイター専門店Axis
数多くのガンプラを取り扱っており、ジオン系列のガンプラの取り扱いの数は街一番と言われるレベルのお店。
バトルスペースも幾つかあり、店名がAxisと言うだけありデブリ帯や木星圏などの宇宙空間系バトルスペースがあることもあり、
ここには宇宙空間や木星の過負荷のかかる環境でのバトルのために足を運んでいるファイターもいるとか。
店長はアルテイシア・ソム・クライン。自身はガンプラファイターではないものの、ガンダム作品の知識、特に宇宙世紀については非常に詳しい。
ちなみに百合というか同性愛のケがあるらしく、男性もその色香で誘惑するそうで彼女の冗談で(恋心を)撃墜されたファイター達は星の数とか。
あとロリコンという説もあるがこちらは憶測の域を出ない。

模型店Orb
主にSEED以降のガンプラの取り扱いに定評があり、特に店主の大和さんが作るガンプラは美麗で、戦闘に出すのがもったいないとさえ言われるレベルだ。
店主ご本人が戦っているのを見たことがない人が多いが、ガンプラだけでなく戦闘も相当の腕前だという噂。
模型店が主であるためかバトルスペースは存在しない。
店主の名前は大和うずみ。上記のAxisの店長であるアルテイシアさんとは協力関係にある模様。
 

設定

 投稿者:西東 南  投稿日:2014年 3月24日(月)22時36分55秒 p1133-ipbf1707sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  西東 南(さいとう みなみ) 25歳男
 職業:ライター 近所のガンプラバトルに関してコラムを書いて出版社に送ったところ見事にウケて以降、売れっ子というほどではないがコラムニストとして生計を立てている。その流れでガンプラをテーマにしたケータイ小説を執筆。こちらはまだマニア好みの域を出ないが、人によっては波が来ると評価する人も。そのためたまに雑誌編集者から追われる身だったりする。
 和装を好み、甚平姿が多い。短い黒髪で、顔は覚えにくい特徴の無さだがべっ甲縁の伊達眼鏡が目立つ。
 どちらかと言えば見る側だが、それなりの腕は有しており時折気分転換としてガンプラバトルを楽しんでいる。

使用機体
ガンダムシュピーゲル・忍(シノビ)
 基本的にはノーマルのガンダムシュピーゲルだが、隠し武器として背部に折りたたんだトライブレード、腰部にハンブラビの『海ヘビ』が仕込まれており、より忍者らしさを増しているため忍(シノビ)とつけてある。それぞれシュピーゲルが苦手とする遠距離戦闘、およびシュピーゲルブレードにばかり目がいっている相手の裏をかく予備武装として機能するため、案外無駄は少ない。更に隠密性・対ビーム性能を上げるためにクロスボーンガンダムのABCマントを追加。いずれも装着に無理がなく、機動力を全く損なっていない。主戦術はアイアンネット、メッサーグランツで牽制、動きを封じたところにシュピーゲルブレードで斬りつけるという単純なもの。本機の必殺技であるシュトゥルム・ウント・ドランクも当然使用は出来るが関節部の負荷が大きいので奥の手という意味合いが強い。分身については出来るか研究中だが、使用できるようになれば数段強くなるのは想像に難くない。
 

百式改 Mk.2

 投稿者:霧崎 怜華  投稿日:2014年 3月23日(日)18時22分51秒 p4397a1.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  (とりあえず、機体の仮登録します。ダネ出し歓迎です^^;)

…〇ルガイムMk.2にやたら似た百式改の改造機体。
…実のところ、〇〇ルガイムMk.2のムーバルフレームに、百式改のパーツを取り付けて付くた…と言うのが本当の所だが…
当人は、百式改を再改造したら、〇ルガイムっぽいフォルムになっただけっ』と言い張つている。

見た目的には、脚部はほとんど〇ルガイムMk.2に若干の百式改の装甲を追加した程度であり、足は〇ルガイムのハイヒール型そのものになっている。
腰部は〇ルガイム由来の側面パーツと百式改の前側パーツを接続し、見た目ミニスカートにも見えるが、個々の装甲は個別に稼動する。
胸部には〇ルガイムの胸部を百式改の左右の胸部パーツで挟み込み、ブラジャーに似た意匠となっている。
頭部は〇ルガイムMk2の上部に百式改の顔面部分を取り付けたような構造で、百式らしさの面影は残しているものの…
特筆すべきはそのバイザー部分で、百式では張り出していたバイザーの上部が円滑となり、そこへ左右のバイザー端を延長し、夜会の仮面を付けているようも見える型に延長されている。
なお、バイザー内部にはレーザー発光ダイオードが仕込まれており、対戦相手のカメラを焼き切る光学武器としての役割を持たせている。
一方で背中部は〇ルガイムのシールド状のパーツでも百式改の特徴的なバックでもなく…ウイングゼロの羽根パーツを装置し、ほとんど原型を留めていない。
しかしその羽根は純白ではなく、漆黒に塗装されている。
また、その羽根は1スケール上のウイングゼロから調達しており、機体のサイズから見ても、完全にオーバースケールに見受けられる。

塗装はほぼ全体を純金鍍金とし、耐ビームコーデンクとしているが、元となった両機体に準じて、足だけは真紅に染められている。
塗装での特筆点がもう一点あり、耐ビーム拡散の観点から、比較的弱点となる脚部にはクロスの黒線が施されているが…これが網タイツにしか見えない事は、誰も口には出さない。

武装は、バスターキヤノンにしか見えないハイパーライフルなど、百式改と〇ルガイムMk.2の混成だが、一つだけ完全オリジナルの装備があり、これをメインの武器とする。
メイン武器は、完全オリジナル作成のヒートウイップであり、全長は40cmにも及ぶ。材料はアクリルテグスと銅線を丹念に編み上げたもので、しなやかさと質量を兼ね備えさせてある。
ヒートウイップに関しては、持ち手を除いて敢えて無塗装としてあるが、これも柔軟性を失わせない為である。
その他、他の機体から調達した武器類として、先端にクリスタルを仕込んだアクリル性のビットを左右の羽根に6本づつ忍ばせてある。
このビットはビーム攻撃のみならず、クリスタルガラスの鋭さを利用し、特攻攻撃も行う。



なお…『これはモビルスーツではなくヘビィメタルだろ!』と言われないよう、左右の肩に『百』『式』の代わりに『M』と『S』大書したが…左右が逆なことには気付いていない。
 

ガンプラ登録

 投稿者:篠原愛菜  投稿日:2014年 3月21日(金)21時05分18秒 p2023-ipngn100203gifu.gifu.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  篠原 愛菜(シノハラ アイナ)16歳 高校一年生の女子高生
 背中の真ん中までストレートの茶髪、ジーンズやジージャン等のカジュアル系の服装を好んできている
 ガンプラは昔の彼氏の趣味であり、付き合っているうちに詳しく、まだバトルを見ていた影響ですっかりガンダム好きになってしまった

 主人公よりその他キャラクターの機体が好きである。しかしシャア等のメインライバルの機体は使わないというポリシーをもっている。

 基本カラーは蒼色と金色、ゴテゴテしたデザインより、実戦向きなスタイリッシュな機体を特に好んでいる

 使用機体・・・デュエルガンダム・ブラウイェーガー(1/144)
  基本の機体はデュエルガンダム・アサルトシュラウドだが、両肩の追加装甲を排除し、両肩外側にレールガンシヴァを一文ずつ装備、バックパックも通常のものから、ブレイズウィザードを装着したことによって機動性能、ダッシュ性能ともに向上させている。ちなみに頭部のアンテナをガンダムのトレードマークとしているVからジム・スナイパー等で使われている物に変更、パッと見はストライクダガーのカスタム機に見える。右手にはカオスガンダムのビームライフル、胴体部とのコードによる接続で出力向上をはかっている。左手にはざく・ウォーリアのビームマシンガン、両腰にはマガジンがひとつずつマウントされている。

 セラヴィー・アクア
  両足、。両腕両肩が青く染められているセラヴィー・ガンダム、特徴としては手が1/100モデルに改修されていることにより、両腰の装甲内に隠されている1/100モデルのデュナメスガンダムのハンドガンが使用できる。GNバズーカ2も分離機構を廃して最初から連結状態で運用、中にGNソードが収容されており、刀身をだすことによってバスーカでありながら近接戦闘を可能、GNコーティングされて刀身を介し、切っ先から超圧縮されたGN粒子をレーザー状にして発射、両肩にはガンダムヴァーチェのGNキャノンも装備され、バランスは悪いが前面への圧倒的火力、両サイドからの攻撃にはGNフィールド、背後からはセラフィムガンダムを分離させての砲撃を可能としている
 

レンタル掲示板
/4