teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


青児の会。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月29日(日)14時04分42秒
返信・引用
  今日「東郷青児の会」を島原で立ち上げました。

空っぽ多比良ガネさんと今のところ二人切です。
会って飲み会です。
 
 

Re: 恥部露出。

 投稿者:空っぽ多比良ガネ  投稿日:2017年 1月29日(日)12時04分6秒
返信・引用
  > No.20228[元記事へ]

田屋敷酒散人さん

>  ええっ、出さないで。本というものはその人間の恥部をさらけ出すみたいで
>  あります。その人間の知的程度を表すものです。特に私は文学部と云ううす
>  ぼんやりした専攻科目で、専門分野が全くありません。
>
>  私が私淑した小田島雄二先生に「お前は雑学で生きていけ」と云われたのが
>  切っ掛けでした。俺は専門をしないと食っていけなかったからやったまでで
>  金があったらどの分野でも好きなように食い散らかした。それが人生が
>  楽しくなる。ああんそうか、という訳です。
>
>  昨日大金持ちさんが茶器を抱えて拙宅に来て、二人で茶器談義をしました。
>  また楽しからず哉。

何をおっしゃいます!素晴らしい物の拝見させ頂きました!
 

間違い

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月29日(日)11時21分52秒
返信・引用
  雄二は雄志です。  

恥部露出。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月29日(日)11時21分3秒
返信・引用
   ええっ、出さないで。本というものはその人間の恥部をさらけ出すみたいで
 あります。その人間の知的程度を表すものです。特に私は文学部と云ううす
 ぼんやりした専攻科目で、専門分野が全くありません。

 私が私淑した小田島雄二先生に「お前は雑学で生きていけ」と云われたのが
 切っ掛けでした。俺は専門をしないと食っていけなかったからやったまでで
 金があったらどの分野でも好きなように食い散らかした。それが人生が
 楽しくなる。ああんそうか、という訳です。

 昨日大金持ちさんが茶器を抱えて拙宅に来て、二人で茶器談義をしました。
 また楽しからず哉。
 

書籍

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月28日(土)21時32分6秒
返信・引用
 
昨日、散人さんのお宅にお邪魔して、引用されていた
橘玲 「バカが多いのには理由がある」が
山積みされた書籍の中にあるのを拝見しました。
さすが。
さすがと言えば、↓これも昨日お会いした方が見せてくださった愛読書『大鏡』。
知的刺激を受けました。全頁このような感じで筆が入れられていました。
 

Re: また嬉しからず哉

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月28日(土)17時40分0秒
返信・引用
  > No.20225[元記事へ]

田屋敷酒散人さん



>  四軒目で「まつを」さんは完全ダウン。お店のソファに大の字。
>  家に連れ帰り寝させた。


申し訳ござりませぬ。
四軒目!!!
遠くの世界におりました。
まっことお世話になりました。
合掌!
 

また嬉しからず哉

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月28日(土)16時33分38秒
返信・引用
   昨日夕方「まつを」さんから℡があった、「オバマ(前大統領ではない、島原半島に
 温泉町)です、今からそちらにいってもいいですか」「どうぞどうぞ」。こちらは
 気軽な一人暮らし、部屋も七部屋ある。

 その夜は大金持ちさんと2月11日の新宿二丁目ゲイの歌姫ことサチのディナーショー
 の打ち合わせが入っていたが、なあにどうせものの五分もあれば終わります合流して
 下さい。その大金持ちさんは「ドカーンとやりましょう」が口癖。こちとらは元
 興行師、スポンサーの大切さは痛いほど分かっている。私ともう一方がノルマ10人、
 大金持ちはなんと30人呼ぶという。ディナー付きなので高い。しかし完売した。

 で例によって四軒目で「まつを」さんは完全ダウン。お店のソファに大の字。
 家に連れ帰り寝させた。起きるともういなかった。

 友人が不意に訪れるのもまた楽しからず哉。でもあなたであるかは分からない。
 

理由は簡単。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月27日(金)14時37分42秒
返信・引用
  巷に溢れかえるちっとも面白くない「個人サイト」や「ブログ」の
原因は本人が少しも面白くないということです。簡単な理由です。

特に現役のサラリーマン達は面白くない代表です。彼らは「守るもの」が
あるから面白くない。
サラーリーマンはそれ自体が大衆的であるがゆえにどれだけがんばっても
他の人と同じことしか書けない。

面白いサイトやブログはクエイティブであり、クリエイターは「人と違う」
ことが求められている。
 

貴族的サムライ。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月27日(金)13時21分27秒
返信・引用
   ・ロシア ステッセル将軍が乃木大将が二人の息子を失ったことに同情すると
  「息子たちはサムライとして名誉の戦死で喜んでいる筈です」と応えた。

 ・凱旋の日、明治天皇に対し「大勢の陛下の赤子(せきし)を失った罪を
  死んで償いたい」と懇願すると陛下は「朕が生きてるうちは死んではならん」
  と告げた。

 ・大正元年明治天皇御大葬の御羽車が皇居を出発する合図の号砲と共に乃木は
  妻静子と自死した。

 ・大東亜戦争時乃木神社だけは空襲にあわずに残った。それはマッカーサーの
  指令による。彼の父は日露対戦時従軍武官として乃木大将のもとにあり、
  乃木大将を最高の武人として敬服し、それを息子に伝えていた。GHQ占領中も
  常にMPが神社の周りを警護していた。乃木神社にはマツカーサーが植えた
  ナハミズキが大きく育っている。
 

毎日の行動のうち多くはオートマチック

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月27日(金)12時54分32秒
返信・引用 編集済
  ダイエットをやってみてつくづく感じたのは、私たちの多くの行動はオートマチックだということでした。
意思をもって選択的しているのはわずかな時間。起床して、「さあ今日は下着をはくか?」と選択場面は設けません。
毎日の習慣にそって着衣し、食事を摂り、出勤します。
生活習慣病とはよく言ったもの。肥満は分かりやすい事例。私はエネルギー収支が破綻していたわけです。

農耕以前から私たちは炭水化物をたくさん食べていました(国立科学博物館名誉研究員の馬場悠男)。http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20140829/413345/?P=2
現代人は「近世の百姓は米を作りながら米を食べられなかった」と考えているようですが、
実は近年の研究によって、近世後半の百姓の米消費は一人当たり年間0.92石、つまり1日あたり2.5合の米を食べていた、
食べ方として米と雑穀がほぽ半分ずつ入った「かてめし」か粥か雑炊であったとされています。
(出典:『近世後半における百姓の米の消費量とその地域性』有菌正一郎)
http://hist-geo.jp/pdf/030/038/179_043.pdf
ですから、米を大量に摂るようになったのは戦後という節は、
大戦中の食糧難の記憶と曖昧な歴史検証による混乱のようです。
そういえば、私は農村部に育ちましたが、農家の家庭では米を今よりも大量に摂っていた記憶があります。
つまり運動不足こそが生活習慣病を招いているわけです。オートマチックを止めること。

身体と同じように、思考もまた同。「Bar指のつけね」での最近の会話。

まつをのコメント
 本サイトへのアクセス数は、食べ物や温泉の話題の時は上々ですが、現在やっているようなテーマの時はガクッと下がります(笑)。

散人さんのコメント
 ワイドショーばか。
 食べ物話題や芸能人スキャンダルを主に取り上げるワイドショウーのデレクターが半ば自嘲的に云った。
 「特に平日の昼間からテレビを見てる人はまともな人はいません。暇な主婦ややることのない老人や失業者とかが
  僕等のお客さんなんです。彼らを一言でいうと、バカです。僕等はバカを喜ばせる為にくだらない番組を作っているんですよ」
 彼によれば世の中の大半の人間がバカで1000万人単位の視聴者を相手にするテレビ(マスコミ)の役割はバカに娯楽を提供することです。
 それにスポンサーはバカからお金を巻き上げないとビジネスにはなりません。
 橘玲 「バカが多いのには理由がある」より。

基本的に読書習慣のない人は、接していて分かりますよね。
お互いいい大人ですので、そう相手を感じたときは、フルスロットルで話すことを止めます。
テレビと、食べ物や温泉の話題とするサイトだけで出来た思考って怖いですよね。
 

Re: 華氏911でしたか・・・

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月27日(金)12時37分17秒
返信・引用
  > No.20220[元記事へ]

なるほどー
 

華氏911でしたか・・・

 投稿者:しんのじ  投稿日:2017年 1月27日(金)12時15分45秒
返信・引用 編集済
  そういえば、マイケル・ムーアの映画「華氏911」でだったと思いますが、
ムーア監督が次から次へと共和党の上院議員を直撃して、「あなたの息子
は戦場に行かないのか?」と、あの豊満な体でしつこくインタビューして
回っていた場面を思い出しました。皆、嫌そうに、ハエを追い払うかのご
とく対処していましたっけ。

ま、ムーア監督自身が熱烈な民主党支持者ですので、ややバイアスがかか
っている点はありましょうが。
 

米国

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月26日(木)18時32分41秒
返信・引用
  2003年のイラク戦争において、政治家が対テロ戦争を煽り立てながら、
イラクでの戦闘に参加するため志願し、
アメリカ軍に従軍した親族がいる政治家の数は、
極少数であったことが物議を醸した。
(出典:ウィキ)
 

フォークランド紛争 ほか

 投稿者:しんのじ  投稿日:2017年 1月26日(木)15時06分31秒
返信・引用 編集済
  1982年3月から3か月間、アルゼンチン沖のフォークランド諸島で、アルゼン
チン側の不法入島を契機に起こった「フォークランド紛争」では、アンドリュ
ー王子も英国空軍救助ヘリの副操縦士として参戦しています。また近年では、
2012年2月から6週間、ウィリアム王子が同じく救難ヘリパイロットとして同
諸島の警備任務につき、当時アルゼンチンは相当騒いだのだそうです。背景
に石油利権などの問題もあったようですが、王族が自国領土を守るべく自ら
戦地に赴く姿勢は、まさにノブレス・オブリージュの流れなのでしょう。

不倫やお騒がせが少なからずあっても、英国民が王室やその制度を支持する
隠れた要因になっているのかもしれません。

それにしても、当時、「鉄の女」と恐れられたサッチャー首相は、自国から
遠く離れた地で起きたこの紛争に対して、迅速かつ徹底的に戦力を投入し、
早期奪還に成功したのでした。あの凄まじいリーダーシップは強烈に脳裏に
焼き付いています。

私も平和を愛する者でありますが、日本の昨今の領土問題では、米国頼みに
しづらくなってきていることが明らかな今日の情勢を顧みると、そろそろ毅
然とした態度をとる必要があるのではないかと感じております。

小型高性能ディーゼル潜水艦の技術は世界一の日本ですから、シーレーン防
衛に多数投入すべき時期が来たのかと思います。もっとも、海自でもサブマ
リナーは大変ストレスの多い任務と聞きます。ご家族に出航先も言わずに家
を出なければならぬ上、いったん潜航すればなかなか浮上できず、昼も夜も
わからない狭い艦内で息の詰まるような生活を強いられるようで、手術場内
よりも辛いなあ、きっと(笑)。
 

ワイドショーばか。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月26日(木)11時10分40秒
返信・引用
   食べ物話題や芸能人スキャンダルを主に取り上げるワイドショウーのデレクター
 が半ば自嘲的に云った。

 「特に平日の昼間からテレビを見てる人はまともな人はいません。暇な主婦や
  やることのない老人や失業者とかが僕等のお客さんなんです。彼らを一言
  でいうと、バカです。僕等はバカを喜ばせる為にくだらない番組を作って
  いるんですよ」

 彼によれば世の中の大半の人間がバカで1000万人単位の視聴者を相手に
 するテレビ(マスコミ)の役割はバカに娯楽を提供することです。
 それにスポンサーはバカからお金を巻き上げないとビジネスにはなりません。

 橘玲 「バカが多いのには理由がある」より。
 

本サイトへのアクセス数

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月26日(木)05時05分28秒
返信・引用
  本サイトへのアクセス数は、
食べ物や、温泉の話題の時は上々ですが、
現在やっているようなテーマの時は
ガクッと下がります(笑)。
 

貴族はつらいよ。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月25日(水)14時31分57秒
返信・引用
   第一次世界大戦時、イギリスの貴族子弟の学問の場、オックスフォードと
 ケンブリッジの学生は志願兵として前線に赴き、学生全体の三分の一が
 死傷し戻ってこなかった。

 死亡率 貴族19% 一般9%
 

相続税とルサンチマン

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月25日(水)11時12分29秒
返信・引用
   表の「お金と学歴」の資料を見て感じたことは。

 一昨年先進各国で話題になった現代マルクス論トマ・ピケティ博士の指摘である
 「格差社会の進行」を思い出させます。

 相続は資産だけではなく学歴もまた「富めるものは高学歴」「貧しきものは低学歴」
 という相続の形になっている。

 今日本にも「相続税廃止論」がある。日本における相続税は日露戦争時で戦費調達
 の為に施行された。先の大戦後当然廃止されるべきであったがGHQの「日本弱体化」
 の方針で「相続税」を継続した。

 「相続税」は貧富差拡大抑制のために始まった訳ではない。相続税が存在しない国も
 ある。スイス・オーストラリア・カナダ・ニュージーランドである。
 相続税はルサンチマンの現れである、という意見もある。



 
 

 

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月24日(火)19時55分37秒
返信・引用
   

合掌。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月24日(火)13時56分3秒
返信・引用
   松方弘樹さんが亡くなられた。ご冥福を祈ります。

 あんたは初めからわしらが担いどる神輿じゃないの。
 組がここまでなるのに誰が血流しとるの。
 神輿が勝手に歩けるいうなら、歩いてみいや!

 「仁義なき戦い」の松方さんのセリフ。迫力凄い。今の「イケメン」俳優に
 は出せません。

 昭和48年入社翌年、当時人気絶頂の江利チエミさんが朝鮮の人気民話「春香伝」
 を演じた。その時の相手役で松方弘樹さんが出演した。
 舞台袖でじっと出番を待つ松方さんを見たとき、こんな美しい男の人がいるのか!、
 とため息が出てしばし見とれていました。

 散人25歳、松方さん30歳、若かった。
 

トランプが掲げた政策は、反グローバリズム。

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月23日(月)18時33分26秒
返信・引用 編集済
  結局、トランプが掲げた政策は、反グローバリズム。
で、グローバリズムを推進してきたのは、エスタブリッシュメント。
したがって、反エスタブリッシュメントは反グローバリズム。

我が国でも、TPPの論議が起きたとき、少なからぬ人々が懸念を抱きました。
海外からの産物によって自分たちは職を失うのではないか。
あるいは自国のことを自国が決められなくなることが多くなるわけだから、
それは主権国家の崩壊ではないか、と。

グローバリズムに「待った」をかけたのがトランプ。
TPP反対、移民反対、国境に壁をつくる、自国のことは自国で決める。
これは反グローバリズムの勝利であり、
国境や国民国家にこだわる者たちの勝利であったわけであり、
グローバリズムによって稼ぐ階層 対  グローバリズムによって職を失う庶民層の戦いで、
庶民層が勝利を収めたということでしょう。

近年、グローバリズムが進められたことで、労働分配率は低下。
先進諸国の実質賃金も伸びなくなりました。

ではどのような層が得をしたのか。
世界的富裕層です。
世界の上位62位までの富豪の資産が、世界人口の半数を合計した資産と同額。
そこまで格差社会は激化し、なおかつ国際金融のバブル化が進みました。
さらにグローバリズムによってイスラムとの軋轢が生まれ、
その結果、欧米でテロが発生しているのならば、
グローバリズムは停止したがよいと思っているのかも知れません。

こう解説するメディアが少なく、反トランプキャンペーンを張っているかのように見えるのは、
世界的メディアもまたエスタブリッシュメント側と見たがいいのかもしれません。

なお、私はトランプが庶民であるとは毛頭思っておりません。
その点は、捨老さんが見事に解説してくださっています。
ギャツビーの例えはさすがにうまいですね。
トランプは、戦略としての反グローバリズム。
このことは反ウォール街だったはずのトランプが、
早くも蜜月状況を発生させていることからも推察されるように思います。
 

ようするにアメリカは、

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月23日(月)15時42分2秒
返信・引用
  民主政(国体としての)を採用した訳で、仕分けると
一、自由を求める自由主義
一、平等を重視する平等主義
一、共同体を尊重する共同体主義

の三つの要素で構成されてます。決して社会主義国家にはなりません。

しかし近現代になると上の要素に「功利主義」が入ってきます。所謂経済であります。
この経済と上の三要素絡まって民主、共和党の微妙な違いが現れてきます。
 

アメリカの貴族?

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月23日(月)13時07分23秒
返信・引用
  ・ロックフェラー・モルガン・メロン・デュポン・ヴェンダービルド・ハリマン
・スター・クーンローブ・ゲティ・カーネギー
 

なるほどですね

 投稿者:しんのじ  投稿日:2017年 1月23日(月)12時12分41秒
返信・引用
  捨老さん、ご教示ありがとうございます。

なるほどですね。イメージがすっきりとまとまります。トランプもしょせん、
一人の成り上がりに過ぎぬ、と「思う側の人」をプロファイリングすれば、
答えはそうなりますね。

米国が、実は隠れた人種差別が一番激しいのは、(二十年ほど行っていませ
んが(笑))体感するところであり、逆差別(過剰に公的機関の代表者やTVに
映る人種のバランスを気にする様子は滑稽ですらある)も激しいようです。

同様に「社交界」差別が隠然と存在するのは、想像に難くありません。
 

そう来ますよね・・・

 投稿者:しんのじ  投稿日:2017年 1月23日(月)09時17分21秒
返信・引用
  僕の推論を引っ張っていただくと、当然そういった点が著しく気になりますよね。

クリントン(夫)の選挙戦頃より、勿体つけない、理解し易いプレーンな英語が
使われるようになってきているようです(長々と続く受動態の文を使わない等)
が、このジ・エスタブリッシュメントのもつ意味合いは難解極まりない。まつを
さんが鋭くご指摘されたごとく、非常に意味がとりづらいわけです。

ジ・エスタブリッシュメントをどのように解釈するか?旧来からよく言われてき
たWASP(W:白人 AS:アングロサクソン P:プロテスタント)は、トランプ氏
にも当てはまるので違う(注:父親はドイツ系、母親はスコットランド系であり、
生粋のASではない。ちなみに入れ乳疑惑(余計な情報失礼!)の美人娘、イヴァ
ンカは、ご主人の宗教に合わせ、ユダヤ教に改宗済み。ということはご主人はユ
ダヤ系ですかね。ちなみにトランプ氏とイスラエルのネタニヤフ首相は親友で、
ツイッターでまっ先にお祝いメッセージが届いたそうです)。

今までの民主党政権?だとすれば、共和党だって、石油メジャーやら兵器会社と
癒着して儲けていたと言われるブッシュ(息子)は?え、彼は内需を満たしたか
らいいのか(爆)。

だとすると、特定の大学(ハーバード、プリンストン等)を出た一部の層という
ことか(トランプ氏だって裕福な家庭の出だし、ペンシルバニア大学だって一流
私立校なんですけどね)。これも今一つピンと来ません。

色々考えていくと、ジ・エスタブリッシュメントという言葉に、お互いが結託し、
資本、金融、政治など様々な角度から利権や税金を山分けしている民主党の権力
中枢勢といったイメージを、巧妙に被せていっているようにも思えてきます。自
分だって不動産王だし、ユダヤ人脈も入手済み、まさにジ・エスタブリッシュメ
ントそのものなのに、うまくその集合から外してしまう印象操作に思え、あたか
も自らが庶民の代表とでも言いたいのであれば、ちょっと笑えてきますが・・・。

http://www.news-pj.net/news/39191

 

re: おそらく

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月23日(月)05時12分45秒
返信・引用 編集済
  ありがとうございます。
そう思われますね。
では、 The establishment(支配者側or階級、体制側)とは?
「オバマ一派」で終わるのでしょうか?
この文脈をみていますと、違った固有名詞が出てきそうな気がするのです。

また、おそらくこの演説を詰めたのは
腕利きのスピーチライターであるはずなのですが、
こうも素朴な文体で整えたという事は
訴えている対象が
高学歴ではない層を主体としていることが分かります。

ちょうど一般大衆を対象にしたアメリカ映画のように
分かりやすく分かりやすく構成されていますよね。

2016年時点の次のニュースでも背景がよく分かります。
「全体の選挙資金が明らかにされた最後の日付である10月19日までに、
クリントン陣営は10億ドル(約1050億円)以上を集めた。
これに対し、トランプ陣営の調達額は半分程度にすぎなかった。……
もしトランプ氏が当選したら、同氏は選挙資金の大半を担ってくれた
数百万の中間層に礼を言うべきだろう。
日々の要請に応じ、インターネットで35ドルを寄付した人々が
これに該当し、小口献金でトランプ氏は共和党の過去最高を記録した。」
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12218019116.html
 

おそらく

 投稿者:しんのじ  投稿日:2017年 1月22日(日)23時06分32秒
返信・引用
  まつをさん、おそらく引用部分の直後に、

The establishment protected itself, but not the citizens of
our country.

とあります。これがあたかも対句のごとく言い換えてありますので、
つまり The establishment(支配者側or階級、体制側)と同義とい
う捉え方で宜しいのではないかと(文法的に杓子定規ですみません)。

それにしても、超内向きな内容で、とにかく米国自体を立て直さな
ければならぬの各論オンパレード。たしかに格調高くないと言えば
それまでですが、かつて米国大統領が、ここまで天下国家について
高邁な理想を論じることを避け、ひたすら米国再建第一と口を酸っ
ぱくして繰り返すのも、異様な迫力とある種の説得力があるのは、
間違いなく事実でありましょう。

http://diamond.jp/articles/-/115158?page=2

 

首都にいるある小さなグループとは?

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月22日(日)12時20分41秒
返信・引用 編集済
  トランプが大統領選で勝利したとき、
どのメディアでも偏向報道反省のコーナーを設けました。
その舌の根も渇かないうちに
デバイスされた報道姿勢。
トランプ支持者と言うわけではありませんが、
メディアの癖は困ったものだと思っています。

トランプは大統領就任演説の冒頭で次のように述べました。

「あまりにも長い間、
 首都にいるある小さなグループが
 政府の恩恵にあずかる一方で、
 アメリカ国民が代償を払ってきました。
 ワシントンは栄えてきましたが、人々はその富を共有していません。」

For too long,
a small group in our nation’s Capital
has reaped the rewards of government
while the people have borne the cost.
Washington flourished ? but the people did not share in its wealth.

この「首都にいるある小さなグループ」とは何なのか?
そのことを解説する大手メディアを知りません。
誰か教えてください。


http://ironna.jp/article/5250
 

いいかげんなもの。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月22日(日)11時49分26秒
返信・引用
  昨夜市内のバーでしきりにトランプ悪人説を店の女性に云っている男がいたので「あんた
就任演説の全文読んだ?」と聞くと案の定読んでないという。

あの平和と理想主義の反トランプ陣営の粗野で暴力的な「トランプ反対」行動は
どう評価するのか。

アメリカは欧州と戦って独立した。欧州の戦い(第一次対戦)以降局外中立
の立場を採った。モンロー主義という。それを表舞台に引きづり出したのは英国の
チャーチルだった。独ヒットラーと東亜の日本に手を焼いたからだ。
それ以降は旧ソ連の共産主義との戦いで西はNTO東は日本韓国に軍を置いた。
世界の警察と云われた。

19世紀がパツクスオブブリタニカ20世紀はパツクスオブアメリカーナである。
世界の秩序である。自分たちの時代はキューバ問題で第三次世界大戦が始まるの
ではないか?という恐怖を味わった。

トランプは世界の警察になるよりアメリカ国内の立て直しを重要とする本来の
アメリカの姿に戻そうとしている全うな大統領である。ハーバートやその他の
エリート達から国民に政治を取り戻そうとしている人なのだ。

マスコミ情報を鵜呑みにする胡乱な日本国民は多い。
日本のマスコミはトランプの情報が全く取れてなかった。今あわてているのだ。
 

トランプの腕前拝見

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月21日(土)20時42分26秒
返信・引用
  マスコミがアンチ・トランプ一辺倒なのに
逆に危うさを感じるのは
間違っていますでしょうか?
 

私はLINEは使ってませんが

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月18日(水)17時51分54秒
返信・引用
  こんなメールが来ました(笑)。

---------------------------------
お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために 、ウェブページで検証してお願いします。

こちらのURLをクリックしてください。安全認証
www.line.me/


LINE 安全認証
 

大衆迎合ではない。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月18日(水)14時09分12秒
返信・引用
  ポピュリズムを大衆迎合主義と決めつけるマスコミ。
出自はれっきとした政党名だったのを知っているのか。
19世紀末 米国の二大政党支配に反旗を翻した人民党が別名ポピュリスト党
だった。

マスコミはポピリュズムを安直に大衆迎合と名付け、批判しながら言語を流布し
て衆を煽っている。民主主義が多数の支持を得ることが最重要課題ならば
どの政党もどの道大衆迎合しなければならない。私は安倍内閣が消費税を
見送ったのもポピュリズムだと思っている。

日本のインテリ層もまた私は大衆とは違うという妙なプライドがあるから
トランプを嫌う。とくに大学という畜舎にいる学者、もうじき読まなくなる
大新聞社、これらが用無しになったから国民はトランプを選んだ。
がトランプが永く続くとは散人も思ってない。日本の民主党が徒花だったように。
 

引きづり込むな。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月18日(水)07時52分27秒
返信・引用
  はっきり言えば民主主義であろうが君主制であろうがわれわれ民はちっとも
構わないのだ。一番重要なのはこころ安んじて日々が暮らせるかどうかなのだ。
それを昨今はやれトランプがどうした、小池知事がこうした、など低俗な
ワイドショーに翻弄されこの田舎の島原の小市民なんかなあんにも関係なに
のに一喜一憂する。

 お父さん真面目に働いてお母さん仕事と子育てに獅子奮迅する日々が我々
民のいっぱいいっぱいの幸せなのだ。しかるに高校になると表の学者風情が
したり顔して子供らを一国の在り方論まで講釈する。

 我々を表舞台に引きづり出すな。政治より稲作の方法論の習得が先なんだ。
会社で政治論をほざいていると、バカ!しのごの云う前に一台売ってこいと
檄が飛ぶ。

 学校教育の根本的見直しをしないとそれこそ日本は危ない。
 

笑える。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月18日(水)05時16分39秒
返信・引用
  表の問題、直ぐ解答できました。バカみたいな問題ですね。
この内山某は所謂戦後リベラル派みたい。どっちつかず。
というのは民主主義を信じているようでさりとて国民大衆を
信じてない。ポピュリズムに陥り易いとご心配なさっている。

よき民主主義は「私」みたいに学問ししっかりとした判断力を
持ちましょうね、と云う。鼻持ちならないレベラル輩だ。
 

Re: 過労死2

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月15日(日)20時21分56秒
返信・引用
  > No.20194[元記事へ]

ご丁寧にありがとうございました。
了解です。
 

過労死2

 投稿者:じだらく  投稿日:2017年 1月15日(日)19時53分29秒
返信・引用
  すみません。相変わらずの言葉足らずです。私が勘ぐっているだけの話で裏がとれている話でもありません。件の大手広告代理店は相当深く東京五輪の利権に絡んでいることはいくらでもネットで検索すれば出てくるのですが、今回五輪の問題が他に色々と出てきている時に合わせてかぶせるように過労死問題が大きくクローズアップされたのは何かしら恣意的なものがあったのではないかなと思って検索してみても都市伝説的なものすら出てこないので、(?)と考えた次第です。  

Re: 過労死

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月15日(日)17時17分44秒
返信・引用
  > No.20192[元記事へ]

といいますと?
もう少しご説明いただけませんか?
 

過労死

 投稿者:じだらく  投稿日:2017年 1月15日(日)15時33分1秒
返信・引用
  今に始まった話ではない過労死自殺が問題となった某大手広告代理店の件は五輪の利権が何かしら絡んでいて一つの警告だったのでは?と思うのですが、表立っていろいろ出てきませんね。さすがに闇が深すぎるのでしょうか?  

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月15日(日)09時42分15秒
返信・引用
   

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月15日(日)09時31分32秒
返信・引用
  大きな嘘は大々的なかたちで世論を覆ってやってきます。  

騙されるな。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月13日(金)14時19分20秒
返信・引用
  管理人さんごめんなさい、すこし違う話をします。

近頃の官民挙げての長時間労働の是正というキャンペーンに強く異議を申し立てます。

私どもが働いているころ(私は今も働いているが)「24時間働けますかあぁ?」という
栄養ドリンクのCMソングが流れていた。
私は劇場で芝居造りの仕事をし始めた。そんなもの大学では教えてくれなかった。だから
徹底的に先輩からしごかれた。初日5日前から徹夜の連続だった。それじゃないと間に合わない
のだ。不平を漏らす仲間は誰一人もいなかった。みなこの世界が好きで入った者ばかりで、
とにかく芝居作りのスキルを会得しなければ落ちこぼれてしまうからだ。

どの業界も新人とはそんなもんだろう。しかるに近頃のやれ休め、残業するなはなにか
胡散臭い意図が感じられる。
云ってしまうと賃金を上げられないからせめて休暇なりともという国の意図。
胡散臭いのだ。 
 

公共政策哲学。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月13日(金)13時56分9秒
返信・引用
   元世界銀行副総裁 西永恵美子

 「測れるものは必ず管理される」という言葉があります。国民の幸福度を数値化
  すると、国が間違った指数を管理しようとして危険なことになります。
  国民総幸福量の追求は公共政策哲学なのです。日本の政治家は幸福度を測って
  何に使うつもりでしょうか。必要なのは物差しでなくて哲学なのです。
 

みなさん

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月13日(金)12時59分30秒
返信・引用
  もっとこの件について
お話を聞かせてください。
表に貼りますので。
 

いいですねぇ

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 1月13日(金)12時47分30秒
返信・引用 編集済
  しんのじさん
ありがとうございます。
この問題は、どんな知識レベルかを測ると同時に、
どんな意識レベルかも露呈させると思いますよね。
で、なおかつ、答えた後に残るものの一つに
「データって恣意でどうにでもなるんだな」と言う所感。
結局、データは必ずしも客観的なものではないという認識を持たせるわけです。

ですから、散人さんの弁のとおり
「他人様の幸福度なんていらぬお節介」であり、
恣意的なデータに一喜一憂する必要など無いのです。

そして国連の幸福度ランキングなども、私たちは批判していいのです。
「ならば日本は、このランキングが出たために、
我が国より幸福度上位の国々への援助は、国民の同意を取り付けることが出来ず、
打ち切るがいいのか。その責任を取る覚悟があって出したのだろうな」と。
 

みな高血圧症。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月13日(金)12時43分59秒
返信・引用
  昭和23年生まれの散人は、敗戦の結果とにかく日本中ないないずくし、
ましてや島原の田舎は酷い惨状で農家は働き手を殺され田畑は放棄状態、
商家も売り物がなくてがらんどう、真空状態だった。おまけに31年ころ
諫早大洪水があり死者行方不明者が700人近くでた。これは後で分かった
ことで電気もと切れラジオも聞けずなにがなにやら分からない状態。

一週間後小学校に出たら旧友三名が死んでいた。

しかるに今日、何が幸福度調査か!バカも休みやすみ云ってくれ。比較すれば
今日生きてる人全員が「幸福度100%」だろう。幸せ高血圧症だ。

幸せを感じるならもう一度戦争起こして敗戦占領を味わえばいい、とさえ思う。
 

ありゃしない。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月13日(金)11時53分25秒
返信・引用
   私は戦後派作家 埴谷雄高先生の謦咳に何度か接したことがある。今でも
 こころの中の何処かで師と思っている。

 先生が何処かの文芸雑誌のインタビューで、

 ・人生最大の幸福は?         そんなもんありゃしない
 ・あなたが寛大になれない過ちは?   子どもを生むこと
 ・友人に一番望むこと?        無限の時間の中で偶然一緒に生まれ
                    あわせた悲哀

 他人様の幸福度なんていらぬお節介であります。
 

まつをバカロレアの

 投稿者:しんのじ  投稿日:2017年 1月12日(木)22時55分2秒
返信・引用
  都道府県の幸福度指標の乖離、まさにまつをバカロレアのいい素材
となりそうです。日本も多様な価値観を上手に理解していくべき時
が来たと思うのです。
 

お待ちしております。

 投稿者:田邉 朗  投稿日:2017年 1月11日(水)20時11分7秒
返信・引用
  酒散人先生。お待ちしております。  

こんな人で大丈夫か?

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月11日(水)11時13分37秒
返信・引用
  経団連の榊原会長が年頭挨拶で「個人消費が延びないのに強い懸念」と発言した。

この人重責にいるのに大丈夫か、と思った。
GDPの三面等価の原則という基本を知らないのか?

GDPが延びないのに政府税収と各社内部留保が拡大している現在個人消費が
伸びる訳がない。ばっかじゃなかろか。
 

長崎から佐賀。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 1月11日(水)05時53分59秒
返信・引用
  14日は松尾順造氏の写真展と薫さんのピアノ演奏を聴きに長崎へ、
17日は佐賀で行われる金属造形の田邊さん展に行く予定。

二月になると11日に旧友の「新宿二丁目のゲイの歌姫」のサチが島原にやって
来てコンサートを開く、ディナー付きである。年下の友人でもある社長がプロデュサー
になってくれた。楽しいことは造らなければならない。書家井上にも書道パフォーマンス
を前座にしてもらう。

サチは30年以上前に新宿のクラブでホステス兼歌手をしていた。稼いで二丁目で
スナックを出した。私といい仲のサチと同僚ホステスとよくサチの店に行っていた。
彼女も店を出した。私は彼女のギャンブル好きが気になり、経営者になったら控えろ
と云った、肯いていたが裏でやっていて闇金から追い込みを掛けられ新宿から消えた。

サチと私は殺られたんじゃないか?と心配したが岡山でホステスしていると話を
聞いた。二人は胸を撫で下ろした。

35、6年前の古きよき時代の新宿物語である。サチも恥ずかしいそうに「還暦超え
なのよ」と云った。
 

レンタル掲示板
/314