teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


フラリーマン

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月29日(月)18時09分25秒
返信・引用
  なる「新語」がある。仕事が終わっても家に帰れないや帰りたくないサラリーマンの
ことらしい。原因は現政権の打ち出した、それも東大出の電通女性社員の自殺の件に
マスコミが飛びつき大騒ぎになり政府もしぶしぶ打ち出した。

残業制限や定時退社義務附けが直接原因。働き方改革と云う。

家に早く帰っても「何していいか分からない」や子供をいじっていてもやり方が違うと
妻に怒鳴られる、などの理由で家に帰りたくない人が急増したそうだ。

可哀そうを通り越して哀れである。持つ意味のない「家族」を持つとそうなる。
 
 

やはりおかしい

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月29日(月)12時49分38秒
返信・引用 編集済
  加計学園
獣医学部、推薦入試30倍 600人超が出願
(毎日新聞2017年12月12日)


加計学園
獣医学部 初の合格発表
24人が合格。実質倍率は1.0倍だった。
(毎日新聞2017年12月19日)


30倍の倍率といったん発表されていて、実際は1.0倍。
600人の応募者を一人一人当たると面白いことがわかるのではないでしょうか(笑)。
やはり妙ですね。

このことを大きくは報じなかったメディア。
 

お休み

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月29日(月)11時57分46秒
返信・引用
  1月に入って、
母のこと、息子のことで、
なかなかまとまった動きが散れない状態。
そんな時期であります。
 

野中広務・元官房長官が死去 92歳

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月26日(金)19時37分25秒
返信・引用
  合掌
好きな政治家のお一人でした。
 

無言語社会。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月26日(金)15時29分47秒
返信・引用
  力士たちは言語を持たない。この言語とは「世界は何か?」とか「そもそも
世界は存在するのか?」という類の近代哲学の問に関しての論理的説明を云って
訳であり、だから「ゲンコで説明」するのだ。

テレビの軽薄評者たちもまた「戦争」という国家の集団暴力に世界は満ち満ちでいる
ことを知っていながら、そちらの暴力に関しては個人という世界に埋没して
論評を控えるくせに相撲界の私的暴力に関しては陳腐な倫理観を押し付ける。

どちらも「無言語社会」になっている。このことが現代日本の写し鏡で
なければいいが。
 

ありがとうございます

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月25日(木)18時21分3秒
返信・引用 編集済
  20周年に関わり賜りました皆様のお言葉、
もったいない限り。
実直に喜んでおります。
謹んで表にアップさせていただきます。
合掌
 

いなかったタイプ。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月25日(木)13時38分44秒
返信・引用
  若竹千佐子氏の「おらおらで ひとりいぐも」を読み始めている。冬の読書はこっち
が年老いてきてるので思ったようには進まない。老眼鏡ははめるのだが度が少々合って
いない、エアコンは回しているが指先が冷たくなる、ので若い時に比すると三倍くらい
時間を食う。

うん?戦後女流作家ではこの人(若竹氏)のタイプはいなかったぞ、と読みながら思った
のであります。特に文体に特徴がある。どっかのばあさまが囲炉裏端でモゴモゴと独り言
云う態の、問わず語りの様な、文体である。これは戦後女子も短大で満足せず、男子大学
に陸続と入り込んだ時代以降、学んだのは主に仏文(仏教でなくフランス)で徹底した
論理的文体を目指した、主体と客体を明確に意識した文体とでも云うのか?結果ぜんぜん
面白くない文学乃至小説を山ほどこの世に排出せしめたのだ。

この人(若竹氏)は誰かに似てるぞ、うーん、うーん(思い出すのに苦吟してるさま)、
そうだ野坂昭如だっ!だらだらと読点が続き、極端に改行が少ない、牛の反芻の様な、
寄せては返す波のような、同じメロディを繰り返すバロック音楽的な「文体」で
あります。

今日から若竹氏を女野坂と呼ぶことにする。
 

祝20年

 投稿者:ryuji  投稿日:2018年 1月25日(木)12時04分24秒
返信・引用
  長いようで短かったですね。

私のブログもまつをさんと知り合ってから3回引っ越しました。
昔の登場人物から、随分客人の顔ぶれが変わりました。

私は、このブログが年とともに洗練されて洒落て来たと感じています。
そして、これからは「粋」で「サビ」の効いた雰囲気が強くなっていくだろうと想像しています。

これからも楽しみにしています。

http://ootataki03.blog.jp

 

祝20年

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月25日(木)11時40分9秒
返信・引用
  サイト「まつを」開設20年だそうでお喜び申し上げます。散人もかれこれ10年書き込み
をさせて頂いてます。今後共私の得手勝手な、意見と言うには勉強不足な、時に顰蹙もの
の大衆蔑視的な、駄文を炎上恐れず掲載して頂き深く感謝しております。
 

Re: 祝 開設20周年!!

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月25日(木)01時53分43秒
返信・引用
  > No.21052[元記事へ]

しんのじさん
ありがとうございます。
 

祝 開設20周年!!

 投稿者:しんのじ  投稿日:2018年 1月24日(水)13時06分48秒
返信・引用
  まつをさん、サイト開設20周年を心よりお祝い申し上げます。

「読み専」の時期も合わせると17-8年、楽しませていただき、色々と教えて
いただき、集いの御縁もいただき、もはやサイトまつをなしの人生は考えら
れないかも。ますます、コアで変で素敵な人が集われますよう(笑)。
 

20th

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月23日(火)19時41分58秒
返信・引用 編集済
  ここをご覧になると分かりますように
Siteまつをは1998年2月9日にスタートしました。
http://nagasaki-netradi.sakura.ne.jp/archives/1998-1/#1998.2.9
 

Re: ドローン救助の件で

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月23日(火)17時59分13秒
返信・引用
  > No.21049[元記事へ]

しんのじさん
おっしゃるとおり。表にアップ。
 

ドローン救助の件で

 投稿者:しんのじ  投稿日:2018年 1月22日(月)22時01分8秒
返信・引用
  ドローン救助の件、自動膨張式の超ロング棒状フロートを落とすという
ノウハウの秀逸さと、更にまさにドローンによる救助訓練の真っ最中の
遭難発生という、絵に描いたようなベストに近い条件で行われた救助で
あったからこその鮮やかな成功事例になったという面は見逃せないでし
ょう。

不慣れな人が強風の中、しかも夜間にドローンを操縦するような悪条件
が重なったら極めて厳しくなるでしょう。また、浮力体はしばしば風に
流され易いという欠点があるため、程よい錘が付いた製品である必要も
あるでしょう(動画の中の製品は、動きから見て、少し錘が入っている
と思います)。

昔、夜にプチ遭難歴のある僕としては、一応、そういった点がクリアさ
れ、より技術や器具が洗練されていくことを大いに期待しておるところ
であります。
 

感謝。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月22日(月)00時19分30秒
返信・引用
  捨兄、ありがとうございます。
 

残念

 投稿者:捨老  投稿日:2018年 1月21日(日)22時15分12秒
返信・引用
  確かに「清いやつだった」のでしょうね
近年は半ば乾いた笑い声さえ滲む話し振りでしたが
良く解るような気がする と云えば軽口になるでしょうか
やっぱり さびしいですね
 

軸不在。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月21日(日)18時54分40秒
返信・引用
  西部邁氏が多摩川に入水自殺した。1938年生まれ。享年78才だった。散人より約10歳上。新安保闘争の時代の人。東大時代はブント(共産主義同盟)だったが大転向して保守主義
となる。

東大教養部教授時代、中沢新一の助教授就任をめぐるごたごた騒ぎで辞任。同じ教授の小田島
氏から散人は「あいつ(西部)は清いやつだった」と聞いた。小田島氏は欠席したと云った。

奥さんを先に失くし寂寥感があったかもしれないが、こんなろくでもない時代にもう嫌気が
さしたのだろう。散人もすこしさびしい。思想的な兄を亡くしたようだ。
 

(無題)

 投稿者:名無しのリーク  投稿日:2018年 1月20日(土)08時58分45秒
返信・引用
  香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業  

Re: おらおらで

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月18日(木)17時22分3秒
返信・引用 編集済
 

「私やったよ」。亡き夫にそう報告したいと語った。
芥川賞を受賞した若竹千佐子さん、63歳。
55歳で旦那さんを亡くされ、その後、小説の道を歩んだ異色の経歴の持ち主だった。

「私、娘の時代が27年、結婚生活も27年でした。
 これから27年一人で生きるとなると泣いてばかりはいられないと思った」
女は強い。
 

おらおらで

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月18日(木)13時08分30秒
返信・引用
  「玄冬」とは65歳以上を指すそうだ。転じて、
「玄冬小説」というジャンルがあることを知った。「歳をとることも悪くない、と
思える」小説だそうだ。

この度の芥川賞を63歳の主婦若竹千佐子氏の玄冬小説「おらおらで ひとりいぐも」
が受賞した。

玄冬すぎの散人はすこしニャリとした。読んでみることにする。
 

Re: やはり、下落。

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月18日(木)08時20分12秒
返信・引用 編集済
  > No.21041[元記事へ]

田屋敷酒散人さん

そうですよね。
新たな通貨の確立を、許すはずはなく
ゆさぶりもかけるのが見えてますしね。
 

やはり、下落。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月17日(水)22時46分49秒
返信・引用
  ビットコインが大幅下落した。
1ブット200万円まで高騰したのは先週末、ここにきて一夜で40%の暴落。

玄人は素人を利用して設けるのが株の世界。いつでもバカを見るのは素人と決まって
いるのに夢見る人は後を絶たない。

千万円単位で損した素人が多く居るはずだ。もう立ち直れないかもしれない。
 

ムーミン問題

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月17日(水)21時05分36秒
返信・引用 編集済
  ムーミン問題に大学入試センターは
「ムーミンの画像の景色から低平で森林と湖沼が広がるフィンランドが類推される」などと説明。
苦笑。稚拙なコメント。
センターコメントは「今後も短絡的イメージで選択させる問題あり」と言っているのと同様。バカげてます。信用失墜です。


この画像を見せられて、ナイキ!と答えたら、
「ざんね~ん。これ伊達政宗公の弦月形前立六十二間筋鉢兜!」
と言われるぐらいバカげた大学入試センターのムーミン問題へのコメント。
 

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月15日(月)17時49分38秒
返信・引用
  いやはや、廣中、すごいですね。

息子も一山越えて、今からが本戦です。
 

激走!

 投稿者:しんのじ  投稿日:2018年 1月15日(月)00時12分46秒
返信・引用
  都道府県対抗女子駅伝にて、廣中嬢、また凄い走りをみせてくれましたね。
頭を軽く左右に揺らしながら、綺麗なフォームで駆け抜けてゆく姿は痛快でした。

お坊ちゃんも、この二日間は激闘ご苦労様でした。日ごろの成果が結実している
ことを祈ります。
 

感動!

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月15日(月)00時09分28秒
返信・引用
  本日京都で行われた全国都道府県女子駅伝において我が長崎のエース広中(長商二年)は
4区で激走。7人抜きでトップたち五区の選手にたすきを渡した。結果区間新。
他の選手とのあまりの強さの違いに解説者も唯々感嘆するばかり。

長崎は総合三位を勝ち取った。バンザイ、バンザイ。
 

Re: 返せない。

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月12日(金)08時18分53秒
返信・引用
  > No.21032[元記事へ]

消費者が所有してる着物のタンス在庫30~40兆円、
流通在庫は3~4兆円、
しかし現在の販売市場規模はわずか3000億円…。
 

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月12日(金)08時06分24秒
返信・引用
  皆様いかがお暮しでしょうか。
長崎は全国ニュースに流れるほど
雪がたんと降っています。

昨日は、我が家の前には警察がやってきて
交通規制をしておりました。
チェーんを付けないと通行できません。
特に軽自動車の若いねーさんたちが道の前で立ち往生したり、道路端につっこんでいました。
一番危ないなと思ったのは、カブ。
チェーンもなしでゆらゆらと走るカブの後ろからついていくのは
危険極まりない。

今日がセンターテストの会場下見。
土日がセンターテスト本番です。
 

同意

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月10日(水)18時05分15秒
返信・引用 編集済
  隣国を悪く言っていいことはないと歴史は教えていますが、
今回は驚愕しました。
国家の態をなしていません。
法治国家ではないことが明確に分かりました。

怒りではなく、呆れ。

感情のままにデモでもって
国家判断をあらゆるところでするでしょう。
政権交代時もこんなことを繰り返してきたのでしょう。
残念です。
 

国家なのか?

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月10日(水)17時10分35秒
返信・引用
  慰安婦問題は前政権(韓国の)今後もう両国間の問題しないと「日韓合意」があった。
のに現政権はできれば「合意」はなかったことにしたい考えが見て取れる。
しかしそんなことをしたら世界中の笑いものになるので苦しい言い方をしている。

政権の体をなしてないのだ。
 

返せない。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月10日(水)11時10分45秒
返信・引用
  はれのひに 借りた着物返せない 散人  

Re: 振り返れば・・・

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月 9日(火)12時32分46秒
返信・引用
  しんのじさん
ありがとうございます。

このサイトのありかたにお力添えを頂いておりますことに
改めてお礼申し上げます。
そして落ち着いて穏やかに思考し、交流できる状況をうれしく思っています。

昨今のネット状況を憂いています。
もはや検索エンジンはかつてのようには役に立たなくなりました。
資本がトップページを覆いつくしている状況。

さらに炎上問題があります。
問題が起こると生産的思考ではなく、
匿名性に隠れ暴力的言動を投げ続ける状況は
憂うべきことです。

当サイトはそのような状況を避けるため、
今後も裏路地に店を構え
知る人が集うサイトであり続けたいと思っています。
 

振り返れば・・・

 投稿者:しんのじ  投稿日:2018年 1月 8日(月)18時42分57秒
返信・引用
  2年近く掲示板を拝読する日々が続き、勇気を振り絞って少しずつ
書き込ませて頂き始めたある日、まつをさんから声をおかけ頂いた
のは15年ほど前でしたか。懐かしい気がするし、また新しいお仲間
が増えるのなら何よりですね。

追伸:レミさんみたく、常軌を逸した楽天的な粗雑さは、明らかに
日本人離れしていますよね。でも、おかげで少々人生観を変えて頂
いた、時々細かい事に引っかかって前に進めなくなる悪癖もある僕
(笑)。
 

Re: Appleのデザイン

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月 8日(月)08時06分9秒
返信・引用 編集済
  > No.21028[元記事へ]

おっしゃる通りですね。
ディスプレイの表示も、ウインドウズのものは粗野。
マックのものは行間など洗練されていますよね。
ウインドウズは平野レミぐらいガサツ。
 

Appleのデザイン

 投稿者:グッドマン  投稿日:2018年 1月 8日(月)00時35分4秒
返信・引用
  表のジョナサン・アイブのビデオを見ました。
自分が初めて買ったコンピュータがColor Classicという名のMacintosh。1993年でした。
もう25年間もMacを使い続けているわけです。それはなぜか?音楽用ソフトなどの環境が
充実していたというのもありますが,やはりデザインによるところが大きいです。
Macbookなどは,使っている時には見えない底の部分まで完璧にデザインされています。
Appleは,デザインや理念を優先するあまり,インターフェイスをあっさりと変更・廃止するなど,
ユーザーにとっては困ったこともたくさんやる企業です。それでもMacを使い続けているのは,
OSも含めてその美しいデザインに惹かれるからです。
 

大相撲の闇

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月 6日(土)14時05分47秒
返信・引用 編集済
 

葛飾区議会議員にして元NHK職員の告発。
大相撲の闇は深いですなあ。

大相撲の放送権料は闇社会に流れている。
NHKはそのような体質を持っており、
貴乃花は潰されるという内容。
 

Re: 鼻につく女

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月 6日(土)08時41分6秒
返信・引用
  > No.21025[元記事へ]

突然、メディアに登場し
多用される知識人は疑ってかかる必要がありますね。
 

鼻につく女

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月 5日(金)14時43分33秒
返信・引用
  あの三浦るり?とかいう学者気取りの女。村本に上から目線で云う。

この女を調べると胡散臭いのが直ぐ分かった。

アメリカのジャパン・ハンドラー達の手先である。
特にマイケル・グリーンcsic上級副部長兼日本部長に洗脳されている。

こういう輩がマスコミにはうじょうじょ生息してるから要注意。
にしても東大出というだけで頭を垂れる人が多いからなぁ。 
 

池坊は批判を受けるだろう

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月 5日(金)14時00分41秒
返信・引用 編集済
  池坊保子の議長資質はいかがなものか。
現場にいなかった貴乃花親方より、白鵬、鶴竜の方が重い処分を下さなければおかしい。

こんな会議の体たらくだからこそ、貴乃花は頼りにせず、
警察に判断を任せたのだ。


こんな女に「道」を説かれたくなかろう。
(講談社の雑誌「PENTHOUSE JAPAN」1984年3月号でセミヌード写真)

http://

 

陳さんといえば、

 投稿者:しんのじ  投稿日:2018年 1月 5日(金)01時47分42秒
返信・引用
  陳さんといえば、若き日のしんのじも週刊プレイボーイの『読まずに死ねるか』
というエッセイを愛読していました。チャンドラーをはじめハードボイルドの
手解きを受けた先生みたいな方でした。

もう一人の陳さんは、名字が同じなので僕がそう呼ぶ同級の内科医。ある時、
彼と職場を共にしていた時の逸話を思い出しました。彼が、長崎出身の一流俳
優で、最近ではハウスメーカー系のCMで軽妙な味わいをみせているあの人の母
上の病状説明する機会に遭遇した由。とにかく真面目で腰の低い方だったそう
で、まるで説明する方の友人がドラマに突然キャスティングされたような気分
になり、緊張したとのこと。

女性陣はもっと凄くて、看護部長から有名人だといって決して追いかけたりエ
レベーターに押し掛けてはいけないと事前にお達しがあったのに、皆全然守っ
ていなかったらしい(笑)。しばらく職場の女性陣は目がハート状態でした。僕は
オペ室だったので、院内でそんなはしたない事が起きていたのを、翌日になっ
て知るに至ったのでした。もうだいぶ昔の話だから、ご開陳をお許し願いまし
ょう。
 

Re: ご明察

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月 4日(木)17時40分46秒
返信・引用
  しんのじさん、

上五島であれほどのお洒落で
経費のかかりそうな施設をまわせるのですから、
すばらしいサービスが受けられるのでしょう。
お母様たちとご一緒でしたか。
よき一時でしたでしょう。

牧のうどん、記憶の中の味よりも
ずっとおいしゅうございました。
 

Re: いや、懐かしい

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月 4日(木)17時34分2秒
返信・引用 編集済
  > No.21019[元記事へ]

散人さん、

内藤陳さんが鬼籍に入られたのが2011年。
雑誌によれば
遺品整理されすべての本が消えた時、
自宅のとこは当初より8センチほど沈んでいたとのことです。

またバー「深夜プラスワン」は内藤さんの下で働いていた
須永祐介という方に引き継がれたらしく、
店の様子はこちらで伺い知ることができます。
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13092130/dtlrvwlst/

http://

 

ご明察

 投稿者:しんのじ  投稿日:2018年 1月 4日(木)11時14分2秒
返信・引用 編集済
  まつをさん、当り!です。

サービスの方々のほんの少し熱い感じ、「自分」をある程度殺さずに前に出す、
しかし出しゃばり過ぎない距離感が、なかなか心地よかったです。立地や建物
の造りも、まつをさんほど厳しいチェックは出来ませんが(笑)、リゾート施設
としては満足のいく、シンプルで落ち着けるものでした。

料理については話しだすとキリがないので省略しますが、ポリシーがしっかり
としたものでイタリアンも和食も良かったです。ただ、大食漢はそのことを事
前に告げておいた方がよいかもしれません(今回、僕は年寄りの分もある程度
食べたのでちょうど良かったのですが)。

追伸:牧のうどん、佐世保で仕事していた時、時々行っていました。懐かしい。
揚げ物以外は非常に美味しかった(やや醤油っぽいがコクのある出汁が良かっ
たし、何よりあのぶっとい麺の喉越しが心地よかった)ことを記憶しています。
 

いや、懐かしい

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2018年 1月 4日(木)11時08分29秒
返信・引用
  陳さんだぁ、確かに数度行ったことがあります。手前にダイニングがあり、そこで飲んで
ました。ふすまを開けるとこの部屋です。当時陳さんは花園のはずれにバー「深夜プラス
ワン」という酒場を経営してました。それにミステリーの書評家でもありましたし
たまに舞台も出ていた。

散人所属の劇場に出てもらってから急に親しくなりました。
「なぁ、散人よ本読んでねえヤツの話は信用するな、ヨタばっかしだからな」と云ってました。
 

内藤陳さんの部屋

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月 4日(木)09時39分54秒
返信・引用
  散人さん、
訪ねて行かれたことのあるとおっしゃっていた
内藤陳さんの部屋の写真が載っていました。
圧倒的な書籍量。

掲載雑誌はブルータス「危険な読書」。
https://magazineworld.jp/brutus/brutus-861/
 

牧のうどん

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月 4日(木)07時55分30秒
返信・引用 編集済
  佐世保市の三川内、牧のうどんに行ってきました。
忘れていました。
長崎で食べるコシのあるうどんや、
喉越しつるつるの五島うどんとは、まるでコンセプトが異なるものでした。

ダシのなかで、麵にじゃんじゃんダシを吸わせて、
ぷよんぷよんにした
味付き麵にして食するもの。

タモリがよく推している博多うどんでしょう。
ぷよんぷよん。
あれはあれでおいしい一品でした。

忘れていました。
30年前の思い出ですからね。
 

Re: 迎春

 投稿者:まつを  投稿日:2018年 1月 3日(水)09時45分14秒
返信・引用
  > No.21015[元記事へ]

しんのじさん
今年もよろしくお願いいたします。
健やかに新年をお迎えになった由、
うれしく存じます。
ホテルマルゲリータかな?

御屠蘇のレシピ、なるほどこういう事でしたか。
メモメモ。
 

迎春

 投稿者:しんのじ  投稿日:2018年 1月 1日(月)21時54分39秒
返信・引用
  まつをさん、皆様、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくご交誼のほど、お願い申しあげます。

しんのじは大晦日から、一泊で上五島のとあるオーベルジュに行ってきました。
すこぶる気分の良いもてなしをしてくれる宿で、食事共々満足して参りました。

その際、今朝の最初のお膳を囲むためにこっそり持ち込んだ物は、下記のスパ
イスを溶かしこんだものでした。

・丁子(クローブ)3粒 ・八角1個 ・陳皮(蜜柑の皮を干したもの)1個分
・花山椒小さじ1/2 ・肉桂(シナモン)小さじ1/2 ・カルダモン小さじ1/4
・黒胡椒小さじ1/8

日本酒200mlの中に上記スパイスを漬け込み、これに大さじ1ほどの砂糖を加
えて1-2日置いて引き上げると、出来上がるのは、そう!お屠蘇です。

実際に自分で調合し、漬け込んでみると、お屠蘇がある種の漢方酒であること
を痛感します。カレーのスパイスともかなり共通する(だから、手作りした
陳皮以外は全部自家薬籠にありました(笑))のが興味深い所で、これからもず
っと自家製お屠蘇を楽しんでみようと思いました。

しんのじ's スパイシーカフェの、ささやかな始動でございました(笑)。
 

大晦日

 投稿者:まつを  投稿日:2017年12月31日(日)18時03分25秒
返信・引用
  みなさま、今年もおかげさまでおもしろおかしく暮らせました。
ありがとうございました。
来年も、変わらぬご交友を頂ければ幸いです。

生まれて初めて、長崎市で大晦日を迎えております。
 

大晦日

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年12月31日(日)12時44分8秒
返信・引用
  大晦日 定めなき世の さだめかな   井原西鶴

さだめ難き世の中だが大晦日だけは決まったとおりにやりますの意。

みなさん一年間散人の放言戯言にお付き合い頂きありがとうございました。
いい大晦日をお過ごし下さい。 島原より
 

レンタル掲示板
/322