teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


同符号はなぜ+になる?

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 9月11日(月)22時43分34秒
返信・引用
  月曜日は中三の男子、金曜日中二女子の勉強を教えている。母親が泣きそうになり
私に頼み込んだ、「先生に行ける高校はありません」と云われたそうだ。謝礼なしで
引き受けた。英語と数学。

数学では同符号の積はプラスになる、を教えるにはけっこう難しいのだ。
中二の女子に「おじいちゃはいる?」「います」「ハゲてる?」「はいハゲてます」
「じゃ一日五本髪の毛が抜ける君のおじいちゃんは三日前は今日より何本多かったか?」
「・・・・15本です」
「そうだ、-5×-3=15はそういうことだよ」と云うと、彼女は微笑みながら
肯いた。
「えらいね、過去は-にしたね、じゃ未来は」「プラス」
「そうだ、おじいちやんは三日後にはいまよりどうなってる?」
「15本減ってます」
「うんそうだ、で書き方は」
「-15です」
「えらい!もうできるぞ」
 
 

Re: ぜんぜん大丈夫

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月10日(日)14時29分18秒
返信・引用 編集済
  > No.20829[元記事へ]

だぼじいさんとおっしゃる東京にお住まいの方から、
散人さんのご意見に賛同されるメールを、次のようにいただきました。

-----------------------------------


いつも楽しく読ませていただいています。
私もその昔、長崎に住んでいました(昭和52~60年)。懐かしいです。
東京生まれの私の新婚時代でした。

ところで、我が国の借金ですが、お説の通りで、
日銀がインフレを継続すれば、半永久的に事実上の借金は増えませんよね。
お金を自由に刷れる日銀が味方に付いているんですから。
「ここらで一度〆てみませんか……」などと、バカな事を言い出さない限り、
全く問題ありません。

私もお札を自由に刷れれば、人生バラ色なんですけどね。
昔読んだ笠信太郎の「花見酒の経済学」を思い出しました。
 

Re: ありがとうございます

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月10日(日)14時26分51秒
返信・引用
  > No.20834[元記事へ]

しんのじさん

> まつをさん、大変貴重な数珠を拝見できまして光栄です。もしやお父上から
> の形見の御品だったりするのでしょうか。眼福、感謝いたします。

父の数珠は、御棺と一緒に持たせてやりました。
これは私の分にと親たちが与えてくれたものです。
 

ありがとうございます

 投稿者:しんのじ  投稿日:2017年 9月10日(日)11時11分43秒
返信・引用
  大閑道人さん、ご教示ありがとうございます。
なるほど、日本製の白檀扇子が市場に出回っていないことが理解できました。

まつをさん、大変貴重な数珠を拝見できまして光栄です。もしやお父上から
の形見の御品だったりするのでしょうか。眼福、感謝いたします。
 

Re: サンダルウッド

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月10日(日)09時18分14秒
返信・引用 編集済
  > No.20832[元記事へ]

私のお数珠。白檀ではなかったかと。一つ一つ幾人もの修行僧が彫刻されています。
 

Re: サンダルウッド

 投稿者:大閑道人  投稿日:2017年 9月10日(日)07時27分14秒
返信・引用
  > No.20831[元記事へ]

しんのじさん


香木は、近年、輸出入が禁止されているそうです。
国内メーカーの在庫がなくなれば、鋸クズに人工香料を染ませた抹香になることでしょう。

線香は、既に、人工香料が用いられています。


> 別名 白檀といわれるサンダルウッドの香りが大好きです。アーユル
> ヴェーダでも重要な、いわゆるオリエンタルな香りの代表格で、以前
> はお線香といえばこればっかりでしたね。
>
> 最近では天然の白檀が枯渇し、貴重品になっているそうです。そうい
> えば、以前から白檀の木で作られた扇子は最高級品で貴婦人の必需品
> でしたが、今や一本五万円に至っているそうです。
>
> まつをさんご愛用のトワレの兄弟分、ブルー プールオムをたまにつ
> けていたのでした。いずれも白檀の香りがコアになっていますね。ブ
> ルーの方はスパイス香を少し抑え、明るく爽やか、くっきり系に仕上
> げてあり、海を思わせるのも好きな理由の一つです。
>
 

サンダルウッド

 投稿者:しんのじ  投稿日:2017年 9月 9日(土)23時20分6秒
返信・引用
  別名 白檀といわれるサンダルウッドの香りが大好きです。アーユル
ヴェーダでも重要な、いわゆるオリエンタルな香りの代表格で、以前
はお線香といえばこればっかりでしたね。

最近では天然の白檀が枯渇し、貴重品になっているそうです。そうい
えば、以前から白檀の木で作られた扇子は最高級品で貴婦人の必需品
でしたが、今や一本五万円に至っているそうです。

まつをさんご愛用のトワレの兄弟分、ブルー プールオムをたまにつ
けていたのでした。いずれも白檀の香りがコアになっていますね。ブ
ルーの方はスパイス香を少し抑え、明るく爽やか、くっきり系に仕上
げてあり、海を思わせるのも好きな理由の一つです。
 

 

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月 9日(土)17時33分19秒
返信・引用
  アップしました。
続編期待です。
 

ぜんぜん大丈夫

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 9月 9日(土)15時00分37秒
返信・引用
  「国の借金が1000兆円超えた!」、大変だ大変だ、と大騒ぎするマスコミ。
尻馬に乗って巷でしたり顔で「子孫に負担を転嫁しちゃいかん」とのたまう
浅薄なお父さんたちがいるが、バカじゃなかろか。債権債務の意味も分からず
云っている。

正味967.6兆円の政府発行債券(国債発行残高2017年6月現在)の
94.2%は国内が買っている。ということは日本国民は貸して側でけっして
借金(債務)を負ってる訳ではない。海外は5.8%に過ぎない。逆に国民は
大変なお金持ちということになる。

騒ぐでない、である。
 

奇縁山尾代議士

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 9月 7日(木)13時49分29秒
返信・引用
  民進党の山尾志桜里氏のw不倫が発覚し議員辞職に追い込まれている。

ある日のこと前職の同僚(在東京)から「Tよ、この前国会で華々しく質問してた民進党の
山尾議員はミュージカル アニーの初代だぜ」と電話があった。

そうかぁと思い調べると、1986年日本テレビ主催・製作でアニーが公開された。
難関のオーデションを勝ち抜いて主役の座を射止めたのは山尾氏(旧姓菅野)と
アントニオ猪木氏のお嬢さんの二人だった。

散人が所属していた会社が制作した。思えば散人もオーデションの審査をしたのだ。
ものすごい利発なお嬢さんだった記憶がする。30年も前の話だ。当時彼女は小6か
中1だったろう。残念な話ではある。
 

本、自殺論

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 9月 7日(木)13時14分58秒
返信・引用
  今から160年前にフランスで生まれた哲学者デュルケーム。この先生は
世界で始めて「社会学」を確立したとも云われている。

「自殺論」  自殺の要因を4つに類型した。

① 他利自殺(集団本位的自殺)
  集団の価値体系に絶対的な服従を強いられる社会。例えば「軍隊」など。
  軍隊の自殺者は一般社会より率が高い。

② 利己的自殺(自己本位自殺)
  個人主義の増大に伴って起きたもの。

③ アノミー的自殺
  社会的規則・規制がない(もしくは少ない)状態における自殺。
  個人の果てしない欲望追求の結果、実現不能への挫折感と虚無感。

④ 宿命的自殺
  集団社会の規範による拘束力が非常に強く、個人の欲求を過度に
  抑圧することに起因する。
  身分違いの恋をしての「心中」など。近松ものなどの例(散人感想)

①と④、②と③は似てると思うが、100年以上も前に分析しているのは
凄いことだと思う。
 

おめでとうございます

 投稿者:しんのじ  投稿日:2017年 9月 6日(水)20時24分54秒
返信・引用
  酒井社長(と、今夜は呼ばせていただきます)、表彰のほど誠におめでとう
ございます。ノーマリゼーション、日常生活への復帰・獲得、そういった事
は仕事柄、頭で考えていても、いざ自分の関わっている方がスムーズに実現
出来ることはそうある事ではなく、現実の厳しさにしばしば直面します。

多くの方々の自己実現に貢献してこられ、その事が評価されるというのは、
そういうわけで特に嬉しく感じます。まことにおめでとうございます。
 

Re: 大臣表彰!

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月 6日(水)18時24分26秒
返信・引用
  > No.20824[元記事へ]

田屋敷酒散人さん

実にめでたい!
 

大臣表彰!

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 9月 6日(水)09時44分45秒
返信・引用
  この度(9月5日)、多比良ガネ氏こと株式会社「にくせん」社長酒井範示氏
が厚生労働大臣表彰を受けられました。

内容は、障害者雇用に関してです。障害者の雇用促進と職業安定に
多大なる功績に対しての表彰です。

拍手拍手であります。
 

Re: 酒場にて

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月 5日(火)07時01分5秒
返信・引用
  > No.20822[元記事へ]

アップしました。
 

酒場にて

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 9月 5日(火)05時23分3秒
返信・引用
  戦後江利チエミさんは正真証明のスターだった。しかし散人が劇場に入ったときは
低迷していた。が1974年に発売した曲「酒場にて」で見事復活を遂げた。散人が
26になる年だった。

好きでお酒を♪ 飲んじゃいないわ♪ 家に一人帰る時が怖いの♪

ここ数年NHK紅白に落とされていたチエミさんは傷ついていた。戦後劇場映画放送に
あれだけ貢献したにも関わらず落とされた。その年NHKは紅白再登場をチエミさん
に打診したが頑なに拒否した。「意地があるわ私にも」と新宿の酒場で散人に
ポツリと云った。

劇場に出演中だったので終演後チエミさんがどこへ行こうとピッタリ付いていた。
それが担当の任務だった。ベロベロの彼女を増上寺近くのマンションに送り届けて
任務終了。時計はいつも深夜三時を回っていた。

それから8年後に独り住まいのそのマンションの寝室で死んだ。「高倉さん、今でも
好きよ」と散人に云ったのが忘れられない。45年の短い生涯だった。


 

Re: 本

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月 4日(月)22時47分20秒
返信・引用
  > No.20820[元記事へ]

田屋敷酒散人さん
凄い本2冊!
 

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 9月 4日(月)09時43分0秒
返信・引用
  ① 知ってはいけない この国を動かす本当のルール 矢部宏治 講談社現代新書

  官邸とエリート官僚が国民に知られたくない、最高裁、検察、外務省の
  「裏」のマニュアル。

② 高倉健 七つの顔を隠しつづけた男  森功  講談社

  私は駆け出しのころ江利チエミさんの担当をした。その時すでにチエミさんは
  離婚していた。しかし飲むと少しだけ高倉さんの話をしてくれた。本当に
  高倉さんを愛していた。待望の本が出た。
 

美しい日本語

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 9月 4日(月)07時21分50秒
返信・引用
  真子さまと小室さんのご婚約内定会見において、今更ながら散人がこころ打たれた
のは「美しい日本語」を話されたことであった。

女だてらに「やばい」とか、云った人以上にうまい解説でもないのに「て云うか」とか
日本語の荒れ果てた現在ご両人の言葉は稀有な美しさだった。
お金を使えばいい洋服も買えようが話し言葉だけは「お里が知れる」。
いい話し言葉は家庭は勿論だが学校における先生方もこころして美しい日本語を
使用してもらいた。
 

Re:  

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月 3日(日)13時20分54秒
返信・引用
  > No.20817[元記事へ]

グッドマンさん
すばらしいリポートありがとうございました。
構成し、表にアップさせていただきます。
 

Re:  

 投稿者:グッドマン  投稿日:2017年 9月 3日(日)12時32分44秒
返信・引用
  > No.20816[元記事へ]

> グッドマンさん
> 現地から現代アートのご報告ありがとうございます。
> 表にアップしました。
> 他に写真があったらご紹介いただけると嬉しく思います。
>
> ボイスは懐かしいですね。こうした過去の作品も今年のドクメンタに出展されているのですか?

ドクメンタで一際目を引いたのがギリシャのパルテノン神殿を模した巨大なインスタレーション。
10万冊もの禁書によって構成されています。ナチス政権下,ナチズムの思想に合わないとされたたくさんの本が,
まさにこの地カッセルにおいて焼かれたそうです。

動画は,ノイエ・ノイエ・ギャラリー(に展示されていた巨大な映像作品。
このギャラリーは,もともと郵便局だったそうで,何もない大空間に多種多様な作品が展示されていました。



ちなみノイエ・ノイエ・ギャラリーは,日本語だと「新新ギャラリー」ってことになります。
もちろんノイエ・ギャラリーもあり,そこにはボイスのものなど過去の作品も展示されています。
3枚目の写真はそのノイエ・ギャラリーで展示されていた映像作品。競技場を使ったトルコ軍のデモンストレーションの様子を
ビデオで延々流しているだけなのですが,結構な数の人が見入っていました。もともとドイツにはトルコからの移民が多く,
その移民の問題で揺れるドイツの現状を表しているように感じました。
 

Re:  

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月 3日(日)02時06分6秒
返信・引用
  > No.20814[元記事へ]

グッドマンさん
現地から現代アートのご報告ありがとうございます。
表にアップしました。
他に写真があったらご紹介いただけると嬉しく思います。

ボイスは懐かしいですね。こうした過去の作品も今年のドクメンタに出展されているのですか?
 

Re: 9月1日

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月 3日(日)02時02分50秒
返信・引用
  > No.20812[元記事へ]

大閑道人さん
表にアップさせていただきました。
 

Re:  

 投稿者:グッドマン  投稿日:2017年 9月 2日(土)18時58分35秒
返信・引用
  > No.20809[元記事へ]

> goodmanさん
> 表にアップさせていただきました。
> むこうはどうでしたか?

この夏は5年に一度のカッセルドクメンタ,そして10年に一度のミュンスター彫刻プロジェクトが同時に開催される年だった
こともあり,思いきってドイツに行ってきました。出発した時の長崎は猛暑でしたが,ドイツに着いた時には日中の最高気温が
14度。薄い長袖しか持って行ってなかったので,真夏なのに向こうでヤッケを買う羽目になりました。

ドクメンタは街全体がお祭りムードで,作品も見ごたえのあるものが多く,とても楽しめました。彫刻プロジェクトの方は,
はっきり言って「?」と思う作品が多かったのですが,もともとある美術館の作品と展示のレベルが高く堪能しました。

印象に残った作品をいくつか紹介します。
写真の1枚目は「リアルナチス」という作品。2枚目はヨーゼフ・ボイスの作品です。3枚目は,作品ではありませんが,
ミュンスターの旧市街。街並みの美しさに魅せられました。
 

Re: 9月1日

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月 2日(土)15時32分4秒
返信・引用
  > No.20812[元記事へ]

大閑道人さん
了解です。
 

Re: 9月1日

 投稿者:大閑道人  投稿日:2017年 9月 2日(土)09時29分40秒
返信・引用
  > No.20811[元記事へ]

まつをさん

1月1日  年の始まり
4月1日  年度の始まり
9月1日  その年の有終の美を飾るために、年末に向けて、最後にふんどしを締め直す。
 

Re: 9月1日

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月 2日(土)08時17分35秒
返信・引用
  > No.20810[元記事へ]

大閑道人さん
知りませんでした。
初耳学です(笑)
よろしければご解説いただけませんか?
 

9月1日

 投稿者:大閑道人  投稿日:2017年 9月 2日(土)05時31分26秒
返信・引用
  一年の中の、3回目の「お正月」だそうです。

1回目 1月1日
2回目 4月1日
 

 

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 9月 1日(金)04時36分24秒
返信・引用
  goodmanさん
表にアップさせていただきました。
むこうはどうでしたか?

しんのじさん
視覚、聴覚、嗅覚に伝わってくる文章ですね。
 

ベネツィア礼讃

 投稿者:しんのじ  投稿日:2017年 8月31日(木)23時46分24秒
返信・引用
  人生で一度だけ彼の地を訪ねたのは、今を溯ること三十余年。男二人の
弥次喜多道中でした。この地のシンボル、荘厳な佇まいのサン・マルコ
寺院を訪ねたのは雨のそぼ降る晩春のある日。下りのお客さん達と肩を
触れ合うように交わし合いながら、狭い急な螺旋階段を登って辿り着い
たのは見晴らしのよい塔楼。雨にけぶる街並みを、震えながら見渡した
ことを懐かしく想い出しています。

寺院を出た頃には薄日が差し始め、雨にぬれた黒い石畳の一角には、ベ
ンチに腰掛けた老婆が一人。彼女がパンくずを撒くと、おびただしい数
の鳩、鳩、鳩。濡れて光る黒を背景に、それは神秘的な光景でした。

リストランテで食べたパスタも懐かしい。小イカやエビ、ホタテなどが
入った太目のパスタにはオレンジ色のクリームソースが絡んでいて旨か
った。おそらく、ホタテの卵巣とエビ味噌を和えたソースだと思ったの
で、給仕の男性にそう言ってみると、ウインクしながら「当店独自の、
アドリア海の恵みパスタさ」と嘯いて消えて行きました。あれはなかな
か出会えない独特の美味しさだったから、時間があったら再現にトライ
してみたいなあ。
 

ハングドラム

 投稿者:グッドマン  投稿日:2017年 8月31日(木)23時05分37秒
返信・引用
  シマカワコウジさんの奏でるハングドラムと共演したことがあります。
23分を超える長い動画ですので,途中から観られるようにしています。
フレットレスベースとハングドラムの相性はとてもいいです。
 

Re: ベネチュアングラス

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 8月31日(木)19時25分50秒
返信・引用
  > No.20804[元記事へ]

この記事に敬意を評してご紹介。
------------------------------

世界最古のワインがイタリアで発見、5000年前から製造か


世界最古となるワイン作りの形跡がイタリアで発見された、と米国サウスフロリダ大学が発表しました。シチリア島南部の都市アグリジェントの洞窟から、紀元前3000年台前半の大きな貯蔵用のつぼが発掘。化学的に分析したところ、ブドウやワインの製造過程に見られる酒石酸などの成分が含まれていることが判明しました。

従来、イタリアにおけるワイン作りの始まりは紀元前1100~1300年とされてきましたが、さらに2,000年間さかのぼる可能性が現れたことに。発表によると、ワインの歴史だけでなく、「古代社会の経済のあり方に新たな視点をもたらす」ほどの大きな発見とのことです。
 

Re: 怒れ若者よ。

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 8月31日(木)18時56分36秒
返信・引用
  > No.20803[元記事へ]

「さすらいの唄」とともに
アップしました。

いい色のベネチアングラスですねぇ。
 

ベネチュアングラス

 投稿者:空っぽ多比良ガネ  投稿日:2017年 8月31日(木)18時09分33秒
返信・引用
  グラス?を尊敬する散人先生からいただきました? イタリア 世界遺産になっているベニスのベネチュアングラスです? 製造は250年から300年前になると思います グラスの足(高台)は ベネチュアングラスの掟どおり? 細いガラスを束ね加熱して腕のある職人二人で撚り合わせて作っています? 下世話なお値段を言うのも憚られる 傑作だと思います?  

怒れ若者よ。

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 8月31日(木)13時22分51秒
返信・引用
  平成27年度各種年金勘定(厚労省HP)を見ると、

国民年金  歳出 4兆1189億1100万円
      歳入の一般会計入れ
         1兆8127億6600万円

厚生年金  同 42兆9008億2900万円
      同  9兆2263億7600万円

実に両年金で11兆円超を一般会計から引っ張って来ている。
本来一般会計は経済成長を促す投資的財源である。にも関わらず本来
それぞれの年金勘定で収支を整えるべきものが莫大な赤字になっているのだ。

1000兆円を越す国債発行残高の原因は「年金赤字勘定」なのだ。
今の老人に手厚く若者に手薄な証拠がここにある。
怒れ若者たちよ!
 

コンサンート情報

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 8月31日(木)10時53分57秒
返信・引用
  来る22日(金)

秋のクラッシック・コンサート in「牛臣」

秋の夕べのひとときを美しい音楽と美味しい料理で

演奏者  OUMURA室内楽 選抜メンバー

クラリネット  樋口 芳美

バイオリン   中西 弾

チェロ     田辺 清士

ステーキ鉄板焼「牛臣」 島原市高島町
19時より

完売したそうです。 
 

もっと悪い寝言

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 8月31日(木)10時30分7秒
返信・引用
   日本も核兵器を保持するべきだ、という意見。

 彼らはしたり顔に云う。
 日本の高い原子力技術と原爆6000発分のプルトニュウムを保持し、
 核弾頭だけなら一年、ミサイル搭載するなら三年、で可能だ、と。

 しかし現実には日米原子力協定が存在する。1988年に締結された
 この条約は「平和利用」限定である。軍事面でプルトニュウムを保持
 するとこの協定に抵触する。

 アメリカは日本が核兵器を保有することに強く反対なのである。

 核兵器保持をすると日米安保破棄。防衛費は今より4兆2000億円増加し
 80%上乗せになる。

 こんな非現実的な意見を云う識者面したバカ者がチラホラ存在する。

 九条があれば日本は安全だ、という寝言よりもっと悪い寝言である。

 詳しく知りたい人は、小川和久「日米同盟のリアリズム」を読んで下さい。
 

Re: 贈歌

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 8月31日(木)08時26分21秒
返信・引用
  > No.20799[元記事へ]

合掌。
 

贈歌

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 8月30日(水)15時37分9秒
返信・引用
  表の「さすらう」俵山・まつを両氏に贈ります。

大正6年・1917年  詞 北原白秋  曲 中山晋平  さすらいの唄

一番  行こか 戻ろか  北極星(オーロラ)の下を
    露西亜(ロシア)は北国 はてしらず
    西は夕焼  東は夜明け
    鐘が鳴ります  中空(なかぞら)に

    略
四番  わたしゃ水草 風ふくままに
    ながれながれて  はて知らず
    昼は旅して  夜は夜で踊り
    末はいづくで果てるやら
 

Re: 暴挙年金

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 8月28日(月)18時09分20秒
返信・引用 編集済
  > No.20796[元記事へ]

ありがたき記事。
タイミングを計り、アップさせていただきます。
 

暴挙年金

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 8月28日(月)13時44分30秒
返信・引用
  この7月に内閣府で有識者を集め「年金支給開始75才」の検討を開始した。

これはとんでもないことで、暴動ものである。例によって政府の宣伝媒体と化した
大手マスコミはまともに報道していない。

政府は本当のことを云うと選挙で惨敗するので「75才選択制」と一見甘そうな
ことを云っている。75才まで支給を我慢すれば月額が多く貰えるというが、
男性だと6、7年しか余命が残っておらず総額は少ないのだ。騙されてはいけない。

モデル世帯が夫婦で月額22万円。10年先延ばしすると総額2640万円
損することになる。それも2019年に制度化しようとしている。理由は
国民がオリンピックで浮かれているだろうからという予測だ。

この国の牙を抜かれた「若者」は暴動一つ起こさないと政府は分かっている
のだ。「モリカケ」のような瑣末な問題で大騒ぎして国民をミスリードして
いるマスコミも昔なら焼き討ちの対象である。 残念。
 

Re: 藤沢秀行

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 8月28日(月)07時14分13秒
返信・引用
  > No.20794[元記事へ]

そのとおりです。
 

Re: 藤沢秀行

 投稿者:大閑道人  投稿日:2017年 8月28日(月)05時19分30秒
返信・引用
  > No.20793[元記事へ]

まつをさん

>

この人、あの、囲碁の有段者?
 

藤沢秀行

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 8月27日(日)17時45分0秒
返信・引用
   

しんのじさん

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 8月27日(日)08時47分13秒
返信・引用
  昨夜はお疲れ様でした。

頂いた京都 村上重の漬物、
朝から酔いのさめた状態でいただきました。
確かに気品のあるおいしさです。
 

Re: 時は過ぎ・・・

 投稿者:まつを  投稿日:2017年 8月26日(土)17時36分55秒
返信・引用
  > No.20790[元記事へ]

しんのじさん
おっしゃるとおり。
純粋な方でしたね。
そして自身の生き方に芯をお持ちの方でした。
私が訪ねた時は、図書館から借りてきたという、たしか『アンティゴネー』を読んでらっしゃいました。
実は氏のこと、そしてその敷地のことをかつてアップしていましたが、諸配慮から今は控えております。

お元気であることを聞いて、うれしく思っています。
さっそく、しんのじさんの記事、アップさせていただきます。
 

時は過ぎ・・・

 投稿者:しんのじ  投稿日:2017年 8月26日(土)09時02分53秒
返信・引用
  ほとんど一人で造っていたとはとても思えない、見事な威容を誇る枕木ハウス、
今も形上湾の入り口近くにひっそりと佇んでいます。高い防腐性のなせる業か、
たしかにほとんど朽ちておりません。小雨の日にシーカヤックで漕ぎ着けると、
霧の中に突如、神秘的な光景が出現し、しばし感嘆することとなります。

設計・製作した持ち主のJ氏とは、去年、電話でですがある要件で話をする機会
がありました。ご健在で、朴訥だがエネルギーを感じる語り口でした(会って
みると、意外にもずいぶん小柄な方ですが)。

そう言えばだいぶ前、彼を紹介下さったのは、今は亡き焚き火さんでした。彼
に誘っていただいて一度Jさんのお宅(別棟でしたので、匂いも別にしません
でした)に泊めていただき、彼のお仲間とバーベキューを楽しんだり、翌日は
僕がローストビーフを焼いたりしたのを懐かしく想い出しています。
 

寝言云うな。2

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 8月23日(水)13時30分10秒
返信・引用
  「日本国憲法」があろうとなかろうと半島の戦争には巻き込まれる。
「不戦憲法」は北朝鮮にはなんの抑止力にはならない。

 北は南北国境に精兵をミサイル多数を配置している。もし有事起きれば
 国境からたった30キロしかないソウルは火の海になる。死者100万人
 以上とも云われている。日本も震災と同じように巻き込まれる。

 日本国憲法は国内法に過ぎない。これを有しているから安全だというのは寝言
 でしかない。イテリジェンスの欠如である。
 

妥協

 投稿者:田屋敷酒散人  投稿日:2017年 8月23日(水)10時15分33秒
返信・引用
  米韓合同軍事演習だけはやめてくれ、という中国の要望に米国は妥協したのでは
ないでしょうか。
 

死刑制度廃止になれば・・・

 投稿者:大閑道人  投稿日:2017年 8月23日(水)07時54分12秒
返信・引用
  死刑廃止の国では、警察官による犯人の現場射殺がほとんどだそうだ。

西日本新聞の記事から読み取れる疑問
1 なぜ一般人がいないぶどう畑に追い込みながら、数日間の長期包囲という手段を選ばなかったのか、
2 記事には「自爆用のベルトで・・・」とあるが、これは「事実」なのか、警察発表しかない。

穿った見方では
1 死刑廃止なので、逮捕すれば、ずっと税金で養わなければならない。
2 死刑にしたい国民感情が収まらない。
3 逮捕→裁判に伴う時間と費用を省く。
4 逮捕に伴う危険や手順も省くには、現場での射殺が一番安上がりで手っ取り早い。

これが「死刑廃止国での犯人現場射殺が多い」理由だ、という。

犯人が現場で射殺されれば、取り調べも裁判もないので、背後関係が不明なまま、したがって、真の首謀者への手がかりも、犯人と一緒に葬り去られる、という。


日本で、死刑執行された犯人の人数と、死刑廃止国で現場で射殺された犯人の人数と、どっちが多いのだろう。
4 。


 

レンタル掲示板
/324