teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: まさよ、さん。

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 9月28日(月)16時34分33秒
返信・引用
  > No.23601[元記事へ]

> 正代関のおばあさんは「正代正代」という名だそうだ。御年91歳。
> 「しょうだい まさよ」と読む。

なんと、存じませんでした。
 
 

まさよ、さん。

 投稿者:散人  投稿日:2020年 9月28日(月)13時04分54秒
返信・引用
  今回の大相撲の優勝者「正代」関。

まつをさんは「まさよ?」と云って、私は笑ったけど。
正代関のおばあさんは「正代正代」という名だそうだ。御年91歳。

「しょうだい まさよ」と読む。中山性でたまたま嫁ぎ先が「正代」だった
そうだ。まつをさんはおばあちやんの名を知ってたんですな。感服。
 

痛ましい。

 投稿者:散人  投稿日:2020年 9月28日(月)11時40分19秒
返信・引用
  ここ二ヶ月間強に芸能人四名が相次いで自死した。

三浦春馬氏、芦名星さん、藤木孝氏、竹内結子さん。

藤木氏の場合は80歳で他の人と事情を異にするかもしれない。

2015~2016年、国立成育医療センターの調査によると、
産後一年未満の死亡した女性の死因で最も多いのが「自殺」。
要因は「産後うつ」であると。

竹内結子さんは2020年1月に次男を出産している。
 

同意

 投稿者:散人。  投稿日:2020年 9月26日(土)21時15分6秒
返信・引用
  うんじゃく、こうこく、ですね。
同意します。

民間会社の社葬と取り違えているのか。
 

御意

 投稿者:しんのじ  投稿日:2020年 9月26日(土)21時09分26秒
返信・引用 編集済
  この国難の折、政府の英断を期待したいところです。額に根拠はありませんが、
その1/3位の出資に抑え、残りは今食べられない、または食べられなくなりかけ
ている人々に回すべきでしょう。コロナに風水害、自殺者が漸増しているそう
です。

ウイルスチェックを厳重にして、五輪は意地でも開催するつもりみたいですね。
どうしてもやるのなら、本当に質素な「ポスト・コロナ」らしい五輪を望みたい。
こんな機会でもない限り、商業化&肥大化する一方だった五輪に歯止めをかける
ことは出来ないでしょう。
 

公僕とは何か

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 9月26日(土)18時22分38秒
返信・引用
  政府は、内閣と自民党による故中曽根康弘元首相の合同葬の経費として約9600万円を計上することを決定した。
https://sankei.com/politics/news/200925/plt2009250013-n1.html

憲法が定める公僕とは、第一義的に代議士の事である。
これがそこいらの公務員というのは間違い。
それは末端の話であって、憲法を定める際には、国会議員こそが公僕の第一義であった。
ここらへんがすり替えられて久しい。
きちんと勉強すればこのことは明確に分かる。

故中曽根康弘氏は男であった。
氏が国家予算をこれほど使うことを喜ぶとは思えない。
身を挺して国家を守ろうとした人物だからこそ、その志をけがしてはならない。

残された後輩たちが、故人に忖度しはじめた国家はいかがなものか。
この予算を決定した輩はその志をもう一度鑑みてほしい。

燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや
 

ありがとうございます

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 9月26日(土)17時46分30秒
返信・引用
  しんのじさん、散人さん、ryuujiさん
ありがとうございます。

二人のことは、二人が一番考え抜いていると思っております。
この時期に結婚に乗りだす二人に私も乾杯!
 

おめでとう

 投稿者:ryuji  投稿日:2020年 9月26日(土)13時25分56秒
返信・引用
  一人より二人の方が面白い

そんな風に思える時があれば、人生捨てたもんじゃありません。
 

贈歌。

 投稿者:散人。  投稿日:2020年 9月26日(土)10時21分54秒
返信・引用
  i am storong when i am on your shoulders

私はあなたの肩に寄り添っているとき強くなれる。

you raise up me より。
 

おめでとう。

 投稿者:散人。  投稿日:2020年 9月26日(土)10時10分54秒
返信・引用
  ございます。

新様式結婚ですな。
お二人にはいつか里山に来てもらって祝福したいです。
 

おめでとうございますm(_ _)m

 投稿者:しんのじ  投稿日:2020年 9月26日(土)08時41分32秒
返信・引用
  お嬢さんのご結婚を心からお祝い申し上げます。
時が時だけに、若いお二人はまさに未来的な手法を採用されたということの
ようですが、お寿司の配達まで手配されるとはよく配慮されたものですね。
それ以上に、何にもまして、ご両家ご両親が若い二人を信頼し、任せている
その厚い信頼関係に心打たれます。

ご両人ならびにご両家様に、末長く幸多からんことをお祈りしますm(_ _)m。
 

Re: 意味あるの?

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 9月25日(金)13時40分9秒
返信・引用
  > No.23590[元記事へ]

同意。
巨大なトマソンです。
 

意味あるの?

 投稿者:散人  投稿日:2020年 9月25日(金)12時55分38秒
返信・引用
  JR九州は長崎武雄間の新幹線を22年秋に暫定開業すると発表した。
暫定を付けたのは長崎福岡間全線ではないという意味。
武雄福岡間は在来線特急のままだ。武雄で乗り換えねばならない。

嬉しがっていいの?長崎県民の皆さん。
 

 

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 9月25日(金)11時15分33秒
返信・引用
  印鑑の原則廃止を要請 河野行革相、全府省に
https://sankei.com/politics/news/200924/plt2009240048-n1.html

行政手続きで印鑑使用を原則廃止するよう全府省に文書で要請。

やむを得ず使用する場合は、理由の早急な回答も求めた。印鑑の使用状況や今後の廃止方針についても全府省に確認している。
 

Re: その後のプチ実験

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 9月24日(木)07時17分17秒
返信・引用
  > No.23587[元記事へ]

了解!
 

その後のプチ実験

 投稿者:しんのじ  投稿日:2020年 9月23日(水)20時04分9秒
返信・引用
  廃油を固めたランタンのその後です。一晩+α灯し続けた後、余って真ん中
だけ掘れた箇所ですが、鍋ごと弱火にかけたら、幸い容易に再溶解してくれ
ました。また麻縄を真ん中に立て、次回に備えてリフォーム完了です。
 

お世話になりました

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 9月22日(火)17時23分48秒
返信・引用 編集済
  皆様方、誠にお世話になりました。
気心の知れた方々と里山で過ごす時間は何物にも代えがたいものでした。
2年間放置していた荒れ里山も、皆様のお力添えを持ちまして、
見違えるほどうつくしいものとなりました。
改めてお礼申し上げます。
そしておいしかったなあ。
みなさんの創造力に脱帽です。

皆様がお帰りになった後、
カバノンのカギの調整を行い、その後、里に下りて
防腐剤クレオソートを購入し、カバノンに塗ってきて今家に帰りつきました。
デッキ苔除去用のブリーチも購入しストック。

島原道路ができて連休最後の日にもかかわらずやっぱり早いですね。
 

里山お世話になりました。

 投稿者:機械屋  投稿日:2020年 9月22日(火)16時28分33秒
返信・引用
  先程帰宅して機材の片付けが終わり、ゆっくりしてます。
久しぶりの里山。ましてや台風被害の修理片付け、老人にとってはかなりの労働でしたが皆様との協同作業でいい汗かきました。その後の美味しい料理と会話、焚き火などそばらしい時間を皆様有難うございました。また楽しみにしてます
 

お世話になりました

 投稿者:しんのじ  投稿日:2020年 9月22日(火)15時46分54秒
返信・引用 編集済
  まつをさん、皆様、大変お世話になりました。
腐葉土のふかふかな地面を踏みしめることなど滅多になくなっていたし、お会いし
たかった皆様とお会い出来る貴重な機会も得て、本当に体と心が喜ぶ時間でした。

新品のテント、お蔭様で熟睡出来ました。小鳥の声と朝日が起こしてくれるのって
最高です。また、遠からずお邪魔出来ますよう!

追伸:ルーロー飯のスパイスに大事な八角を書き忘れていました!スパイス使いで、
八角やローリエ(ローリエは今回使ってませんが)のような香りのキャラが強烈な
ものは、使う量が意外と難しい。

少な過ぎると面白くないし、多いと素材の味や香り、他のスパイスの香り等を撥ね
付けて、強いスパイス一色だけの料理になりますね。その辺りの調合具合は、興味
が尽きないところです。
 

里山ありがとうございました

 投稿者:あめこんこ  投稿日:2020年 9月22日(火)15時22分24秒
返信・引用
  里山でお会いできたみなさま、
美味しい料理と素敵な会話と、豪快な焚火、力仕事の森のメンテナンス
お疲れ様でした。ありがとうございました。

しんのじさんのお料理は隅々まで工夫と知恵が詰まっており、どこのお店でも食べることができない最高のお味でした。ごちそうさまでした。
新品のテントの寝心地はいかがでしたか?

機械屋さんはチェンソーさばきがさすがで、のこぎりの使い方を今更ながら教えていただきました。

じだらくさんは、材料がないなぁといいながらも、夜はツマミ、朝は美しい朝食を作ってくださいました。ソーセージの塩漬け腸の違いが目から鱗でした。

まつをさんが里山からアップされるお姿に、ネット時代がここまで来たのだと感心しました。
お髭姿もダンディで素敵ですね。

散人さんにママさんと呼ばれて嬉しかったです。水割り、今度はもっと上手に作りますね。

けんちゃん、楽しいお話で笑い続けました。散人さんのボディガードこれからも頑張ってくださいね。

数年お邪魔しないうちに、道路が整備されていて記憶の上書きができずに、
とても迷いました。帰り道は教えていただきちゃんとスムーズに帰ることができました。
森で休むって、本当によく眠れますね。
また会え日を楽しみにしています。
 

レンタル掲示板
/924