teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:40/17784 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

浜松町で、金目の煮上がるの待ちな僕

 投稿者:しんのじ  投稿日:2020年 1月31日(金)23時44分51秒
  通報 返信・引用
  酔うとつい、こんな気取った題にしがちなので恥ずかしい(汗)。上京する機内は、
7割の乗客がマスク着用という、まるで手術場を思わせるようなちょっと異様な
光景。退屈な時間もやっと過ぎ、羽田上空でちょっと揺れた後に着陸した。前方
のスーツ姿の細身の若い紳士に通路を譲ったら、「譲って頂いて有難うございま
す」と、微笑で会釈あり。爽やかな気分で会釈を返し、機を出ようとしたら、
数名のCA嬢から次々に声をかけられる彼。マスク越しに見て取れる温厚な表情は、
さっきは気付かなかったが何と蹴球日本代表監督ではないか。

思わず、「監督、僕は香焼の人間です。頑張って下さい」と言っていた。ちょっと
びっくりしたような顔をした後、爽やかに手を差し伸べてくれた。彼は深堀の出。
情に厚過ぎて冷徹な采配が振るえないと言われる事のある彼だが、僕は一瞬で好き
になった。

追伸:散人さん、世間って難しいですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:40/17784 《前のページ | 次のページ》
/17784