teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:29/18319 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

新作 夏の常備菜

 投稿者:しんのじ  投稿日:2020年 7月19日(日)21時53分34秒
  通報 返信・引用 編集済
  グッドマンさん、暑中お見舞い申し上げます(まつをさんより先のレス、
失礼いたします)。そちらの国の、芸術を日常的に楽しむ土壌に羨望を
感じずにはいられません。

土曜の朝のテレビで観て気になっていた「めかぶ南蛮」、茹でたワカメ
のメカブを刻んで青唐辛子やシソの実などと合わせ、甘辛く仕上げたご
飯のお供だそうで(元々三陸の名産品らしい)、なんでもしばらく廃盤
になっていた物を久々に復刻したところというから、震災の影響があっ
たのでしょうか。

飛ぶように売れてなかなか入手出来ない、とテレビで取り上げたのが更
なる止めとなったか(笑)、下記の楽天以外でも、探せるサイトでは全
て売り切れ。しかも、もし取り寄せてもガラス瓶入りなので送料が定価
の3倍近くする!!ので、いっそ自分で作った方がまし。パクッて勝手に
九州風にアレンジしてみました。

【材料】茹でた刻みメカブ300g、刻み辛子高菜150g、柚子胡椒小さじ1、
 水あめ大さじ1、醤油大さじ3、麺つゆ(2倍)大さじ2
【作り方】
 消毒した容器に水あめを入れ、高菜とメカブ以外を入れてよく混ぜ合
 わせる。次に高菜を入れてよく絡め、最後にメカブを少しずつ加えて
 よく練り合わせるようにしたら出来上がり。

コツは何のことはない、甘味付けには水あめを使うこと(おそらくよく
ご飯に絡むため。スーパーで売ってます)と、混ぜ合わせたら一晩置く
こと、だけらしいです。冷蔵で3週間は大丈夫(自己責任で願います)
だそうですので、食欲が落ちかけた夏のご飯のお供に是非!いけます。

ちなみに材料費だけなので元祖の約1/3だし、送料もかかりません(笑)。

https://item.rakuten.co.jp/fukahirehonpo/mekabunan-01/

 
 
》記事一覧表示

新着順:29/18319 《前のページ | 次のページ》
/18319