teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


集団免疫(自然免疫)に想う

 投稿者:しんのじ  投稿日:2020年 5月18日(月)09時37分31秒
返信・引用 編集済
  個人のレベルでの免疫が自然免疫、この集積を集団でみると集団免疫と考えます。

以前、こちらで申し上げた事実、集団免疫の獲得を目指したスウェーデンは、人
口比で日本の40倍もの死者を出したこと。

この不思議(日本の医療や政策が優秀だったとしても、なぜにこの差は??)を
解き明かす一つの鍵として、「結果として得られていた集団免疫による可能性」
が示唆された論文があります。ご存知の方がおいでかもしれませんが、神戸市の
ある総合病院の外来で、3月31日から1週間、ランダムに血液サンプルを採取し、
計1000人分を分析して抗体(IgG)生成率を調べたら3.3%という予想外の高率で
あったというものです。ブリティッシュメディカルジャーナル関連の論文(掲載
する前提で、先行ウェブ公開中のもの)ですから信頼度は高いとみていいです。

病院に受診される方ですから年齢構成はやや高齢気味で、被検者の中央値(一番
多い年齢帯)は60-69歳です。一方、大阪市大からのデータは約1%の陽性化率
とのことで、都市によっても相当幅がありそうです(勿論、時期によっても)。

更に考えてみると、感染の侵入第一波で自然免疫を獲得していたと仮定するなら、
中国から欧州を経由しない、まだ弱毒型であったウィルスの侵入を早期に受けて
いたため、強毒型の欧州型が蔓延せずに済んだ可能性(健康な未感染者に対して
弱毒型のウィルスを植え付けるのが旧式ワクチンの原理ですから、あながちあり
得ない話と一笑に付す訳にはいかない)が、日本が感染者数に対して超低死亡率
である説明の一助になるのかもしれません。

長崎も、観客が少なかったとはいえランタン祭りの頃に少し弱毒型が入っていた
のでしょうか。今月末頃に例の客船が出港する(勿論、感染者は当地に残って療
養)という内部情報も出ています。60人弱に及ぶ軽症感染者および疑い者の方々
を、どこでどう診ていくか、またちょっと揉めることでしょう。でも、やっとの
こと、ここまで来た、と。

https://www.medrxiv.org/content/10.1101/2020.04.26.20079822v2?fbclid=IwAR1gKhinxXnVC7FtJe2K5nOoXlfrzrxs0IUifT_fb7nHRemTh86N8aZ5tE0

 
 

Re: イカしてる。

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月17日(日)08時37分26秒
返信・引用
  > No.23293[元記事へ]

そういえば聞きませんよね「イカしてる」。
いい言葉だから使おうっと。
 

イカしてる。

 投稿者:散人。  投稿日:2020年 5月17日(日)07時35分35秒
返信・引用
  レナウンCMは60年代から常に「イカして」きた。この「イカす」は今や死後に
なったが我々70年代青年にはどこかにこの「イカす」男になりたいと思う
気持ちがあった。実際には日本の西の果てから東京に出た「野暮」の典型だった
とは思うが。
 

Re: レンブラントの夜警

 投稿者:グッドマン  投稿日:2020年 5月16日(土)01時59分52秒
返信・引用 編集済
  > No.23289[元記事へ]

まつを さん

ほんと,肉眼で見るよりもよく見えるという感じですよね。
さて,どのような修復がなされるのでしょうか。
今の姿をしっかりと目に焼き付けておきたいと思います。
 

レンブラントの夜警

 投稿者:グッドマン  投稿日:2020年 5月16日(土)00時55分29秒
返信・引用 編集済
  しんのじさん

どうもご無沙汰しております。オランダもコロナウイルスの影響は大きく,仕事もオンラインでやっています。
(オンラインでやれる環境があるだけ,まだいいのかもしれません。)

夜警は,どういう方向で修復するかによって,仕上がりがだいぶ変わってしまうのではないかと思います。
そういった意志決定を誰がするんでしょうね?そして実際に絵筆を握るのは誰なんでしょうか?そのプレッ
シャーたるや,相当なものではないかと勝手に想像して足がすくんでいます。

私がボッティチェリの「春」を見たのは,確か26歳の時,今から30年前です。ということは,私が見たもの
も,すでに修復を終えた後だったのですね。ただ,あまり覚えていないんです。見たのは確かなのですが・・・・。

奥様にもよろしくお伝え下さい。
 

凄いサイトですね

 投稿者:しんのじ  投稿日:2020年 5月15日(金)12時58分27秒
返信・引用 編集済
  グッドマンさん、ご無沙汰しております。
そちらでの伸びやかなライフスタイル、憧れつつ拝見しております。

「夜警」のサイト、驚きつつ拝見しました。本当に興味深い。中学生の時、初めて
観たこの絵は、ちょいワルオヤジ達がめかし込んで集まっているような雰囲気を、
あの不思議な光が謎めいた盛り上げ方をしていて本当に引き込まれたことを覚えて
います。

35年前、ウフィッツィ美術館で、長い順番待ちの後にやっと目にすることの出来た
ボッティチェリのプリマヴェーラ(春)は、その4-5年前に修復を終えられていて、
茶褐色でヒビだらけの画像が脳裡に焼き付いていた僕は、艶めかしいほどのピンク
やクリーム色に面喰ったことをよく覚えています。1400年代のニスは品質が悪かっ
たそうですが、古いニスを落として塗り替えたただけでなく、おそらく色彩の方に
も手が加わっていたことでしょう。
 

Re: レンブラントの夜警

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月15日(金)07時39分0秒
返信・引用 編集済
  > No.23288[元記事へ]

グッドマンさん

天才レンブラントは日本でいえば江戸初期の人ですから、
確かにこの作品の画面も荒れてますね。
ご指摘のように、これほどアップできるサイトはありませんでした。
一人の人物の目のあたりをアップルしたのが下絵。
一部が剥げてますね。

どんな修復方針を立てているのでしょうね。
システィナ礼拝堂の最後の審判のように、
きれいさっぱり煤垢・ニスを落としてしまうか否か。
この「夜警」という作品の特性も考えれば、ペロンペロンになってしまうと
世界の批判も免れないかもしれません。

図に示した剥離部分はめんそ筆で描いていくことになるんでしょうね。

 

レンブラントの夜警

 投稿者:グッドマン  投稿日:2020年 5月15日(金)05時51分36秒
返信・引用
 

 修復中のレンブラントの夜警。写真はコンピュータを使った解析の様子です。
(この時は美術館も営業しており,修復の様子も公開されていました。)
最終的には,やはり人の手で修復するそうです。そして今,その解析に
よって得られたものなのかどうかは分かりませんが,超高解像度の画像が
公開されています。この手の画像を見たことありますが,ここまで近づけるのは,
今までなかったのではないかと思います。<o:p></o:p>

http://hyper-resolution.org/view.html?pointer=0.338,0.003&r=0.1149,0.2452,1.0000,0.7703&i=Rijksmuseum/SK-C-5/SK-C-5_VIS_20-um_2019-12-21

 

Re: バカ福山

 投稿者:捨老  投稿日:2020年 5月14日(木)15時34分39秒
返信・引用 編集済
  > No.23286[元記事へ]

散人さん 同感(^_^)v

たいした意見などというものもありませんが(汗)
件の福山議員は韓国人だそうですね
2~3年前に型どおりの帰化を果たしたそうですが
その政治姿勢には反日思想が貫かれているように感じます
もちろんここでヘイトを論じるつもりはありません

ただ政治に全く疎い人間としては
日本の政治は日本人が行うものではなかったのか
日本政治の跛行的な不安定さは本質的構造にあるのではないか
などと言う初歩的な疑問が湧き上がるばかりです(笑)

そこで ふと頭によぎるのは
時折散人さんが口にされるGHQの「愚民化政策」のことです
「日韓議員連盟」などと言う奇妙な集団の存在を耳にすればなおのこと
憲法どころか政治構造から国民の暮らしに至るまで
占領政策の遺骸を後生大事に奉り
その総括もなされず「愚民化政策」の何たるかさえ
まともな学問として研究されたことを知りません
とりあえず「愚民化政策」以前の日本を懐古するばかりの愚民ぶり(笑)
想い出し得るならまだしも
このままでは 日本は真の独立国か否かが問われそうです

ただただ安倍総理の「戦後レジムからの脱却」という
言葉が重くのしかかるばかりです
遅ればせながら近現史の勉強をやり直したいと思う今日この頃です(汗)

 

バカ福山

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月14日(木)11時32分54秒
返信・引用
  先日の国会で立憲民主党の福山幹事長が専門家会議の尾身副座長に
聞くに耐えない言葉を投げかていた。

福山は我が国のPCR検査数が韓国等に比したら少ないことを引き出し
何がなんでも現政権の追求の種にしたかったのが見え見え。

PCR検査自体が万能ではないことは医療界では常識である。誤りも多い。
PCR検査大量実施は必ずもコロナ封じ込め対策ではない、は常識では
ない。
無症状の人まで検査しろ、というのは医療現場を知らない輩であり、
福山は無知の誹りを受けて当然。

尾身先生の云う、「実際の感染者数は全世界どこもつかみようがない」が真実
であり、福山はお門違いの質問をしているのだ。その数は神のみぞ知る、である。

安倍政権がベストだとは思わないが、バカ福山などがいる野党政権でなくて
よかったとつくづく思う。

捨兄のご意見を。
 

入荷

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月13日(水)14時59分34秒
返信・引用
  「猫を捨てる」
父について語るとき   村上春樹著

一杯やりながら読むことにしよう。
 

 

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月13日(水)14時41分32秒
返信・引用
  「横浜注力」の米ラスベガス・サンズ、日本進出を断念
https://kanaloco.jp/article/entry-352906.html
「同社は、横浜市でのIR開発に注力する方針を示していた。また市は目指すIRの具体的な姿の一つとして、同社がシンガポールで運営する『マリーナベイ・サンズ』を挙げていた」
 

Re: 少々反省。

 投稿者:捨老  投稿日:2020年 5月13日(水)12時21分0秒
返信・引用
  > No.23282[元記事へ]

同感です
お話が聞けて安心しました(笑)
 

少々反省。

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月13日(水)11時53分36秒
返信・引用
  捨兄見て頂きありがとうございます。

殆どのフェイスブック等は食べ物の品評会ばかり、終戦直後ならいざ知らず、飽食
の時代とか言われて久しいのに、まだ食べたいのか?
次に多いのがテレビネタでのワイワイ騒ぎ。黒川次席検事は安倍総理と近い、という
根拠もなきに等しい理由で、捨兄云うところの「横槍」を入れるマスコミの尻馬
担ぎ。

「定年延長」は世の趨勢。当院には65歳どころか70歳超えの看護師はゴロゴロ
存在する。ただでさえ「人手不足」と言われる地方医療機関においてはまだまだ
重要な戦力であります。そんな中での公務員の定年延長案は正しい議論だと思って
います。ここ数年中央省庁の就職希望者は減じている。その打開策には定年延長は
有効な手立てと思う。

「まつを」氏の云う「完全な三権分立ではない」という現実。ましてや「検察の
独立」をことさら云う輩(あえて云う)は証拠捏造で厚労省の女性局長を追い詰めた
件や「陸山会」を証拠不充分で親玉を不起訴にしなければならなった件など
どう説明するのか。そんな古いはなしではない。

「統帥権の独立」を言い募り日本が迷走していった件をふと想起します。

でも巷受けしない議論をこの板で長々とするのは「いかがなものか」と
少し反省しています。
 

Re: だから

 投稿者:捨老  投稿日:2020年 5月13日(水)10時16分22秒
返信・引用 編集済
  > No.23280[元記事へ]

散人さん

お二人の論議がも少し続くものと思って耳を傾けていました(笑)

口を挟むようで お叱りを受けそうですが
老脳が難なく反射的に思うのは
「定年延長」こそ民意の反映あるいは趨勢と言えるのではないだろうか
という単純な一事です
これに対し
昭和56年の国会で人事院幹部が
「検察官はすでに定年が定められており、国家公務員法の定年制は適用されない」
とした一答弁(結論ではない)や
また
リクルート事件の捜査を担当した元検事・高井康行(退官人)さんが
もらしたという
…「定年制」こそが検察の独立性を守る防波堤だった…と
半ば笑いを含んだ皮肉まじりの懐古のつぶやきを
「厳格に守られてきた…」と誇張する
社会部司法クラブ記者 森龍太郎・橋本佳名美・守屋裕樹・宮崎良太らの
明らかに恣意的な報告を「突然の“定年延長” 検察に激震」などと
センセーショナルに銘打ってNHKがまとめたようですが

これらのことをまさに金科玉条のごとく根拠として
直接「指揮権の発動」にまで結びつけようとする野党の論難は
噴飯ものとは言わないまでも
やはり ことを荒立てるだけの横槍のようにしか思えません

すでに世界秩序変革の世紀にあって
自由民主主義を謳歌する日本国民の個々が今こそ
精神武装のときであることを実感させられます(老腦ご容赦 笑)
 

だから

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月12日(火)13時58分52秒
返信・引用
  間接民主主義だと言われるんですね。

そのやや弱い「世論」がよくそのことを表していると思います。

ご教授ありがとうございます。
最近のツイッター投稿諸氏がその辺のことをよく理解せずに発言しているのでは?
主権とは「投票権」に過ぎないということ。
 

Re: 丁寧なる

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月12日(火)13時47分36秒
返信・引用 編集済
  > No.23277[元記事へ]

散人さん

> 憲法では(79条)では、内閣による最高裁判事の指名・任命を認めています。
> 人事の独立性は担保されていません。

そのとおりです。三権の抑制・均衡図は、高校レベルでは下図のように教えます。
この図は今から数十年前に私が仲間と発刊した資料集に掲載したものです。

この図を見ても、当時は国民から内閣には何も書かれてませんね。
当時の感覚ではこんなものでした。
ところが「新しい人権」という項目が掲載され、「世論」という項目が立ってから
先ほどの国会ホームページのように記されるのが一般的になりました。
そのことが次のご指摘に関わってくるものです。

> 国民からの矢印、国会には選挙、最高裁判事には国民審査、と非常に具体的
> ですが、内閣には「世論」とあり具体性に欠る感じがします。

「日本の政治制度は完全な三権分立制度ではない」
私はそう教えていました。
日本の政治制度は、議院内閣制であり、
これは内閣は国会から生まれ、国会に対して連帯して責任を負う制度。

ね、上の定義に国民という言葉が出てこないでしょう。
当時、下のような図を描いて説明していました。
極端に言うなら、イギリスに端を発する議院内閣制は本来、国民は国会議員を選んだのちは手も足も出ない制度。
恐ろしい制度ですよね。
内閣総理大臣も国民が選ぶことができない。

だからこそ選挙、特に衆議院総選挙は、国民にとって死守線なのだと。


 

オバマゲート

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月12日(火)13時28分2秒
返信・引用
  2016年時 アメリカ大統領選挙の折、オバマ大統領(当時)が
国家機関を使いトランプ陣営にスパイを送り込んでいた。
これは明らかな犯罪行為。

アメリカでは大報道されているが、オバマシンパの多い日本のマスコミ
はだんまりを決め込んでいる。
 

丁寧なる

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月12日(火)11時02分29秒
返信・引用
  ご説明ありがとうございます。

ただ国民からの矢印、国会には選挙、最高裁判事には国民審査、と非常に具体的
ですが、内閣には「世論」とあり具体性に欠る感じがします。

憲法では(79条)では、内閣による最高裁判事の指名・任命を認めています。
人事の独立性は担保されていません。

この辺はいかが?
 

Re: 三権分立?

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月12日(火)05時06分12秒
返信・引用 編集済
  > No.23275[元記事へ]

> 司法立法行政を指すのだろうが、司法とは裁判所のことで
> 検察庁の人事権は法務省が握っているのでは?

するどい。そのとおりです。
検察庁は法務省下、つまり内閣下にあり、検察官は上の命令に従わなければなりません。
司法権の独立とは、裁判所及び裁判官の独立のことを言い、これは組織的命令に従わず、独立した判断と、身分保障がなされています。

今回の一連の騒動で、三権分立の危機と指摘されているのは、次の2点によります。

第一に、行政の指揮権発動が慣習的に早々に行われるものではないのに反し、
実施しようと進められている匂い濃厚であること。

これは韓国の大統領が退任後に逮捕等不遇な状況に追い込まれる現状を避けようと、
大統領の息のかかった色男の大学教授を大臣につけ、検察庁を弱体化させようとしましたが、
この構造とよく似ています。
韓国でさえ失敗したことを、現政権はやろうとしています。
それほど、違法行政であったということかもしれません。


第二に、現政権が三権分立を脅かすと指摘されて要因は、
首相官邸HPだけ、三権分立の図が、行政による国民の監視になっていたことが、
今回の騒動の中で露呈したこと(下図)。

国民と内閣の関係を見てください。
1枚目が、衆議院のホームページに載っているもの。
2枚目が、参議院のホームページに載っているもの。
3枚目が、首相官邸のホームページに載っているもの。

1、2枚目のものはあまねく教科書に掲載され続けてきたものですが、
首相官邸のものは、内閣→国民が、行政となっています。
この図は高校入試によく出題されるものですが、この首相官邸の答えでは×になります。
なぜならこの図は、三者間の抑制・均衡を表す図であり、その中心には主権在民があることを表す民主主義の根本を表現する図だからです。
これはウッカリミスで起こる記載変更ではありません。
この政権は、国民の前に歯を剥いています。


 

三権分立?

 投稿者:散人。  投稿日:2020年 5月11日(月)20時56分41秒
返信・引用
  司法立法行政を指すのだろうが、司法とは裁判所のことで
検察庁の人事権は法務省が握っているのでは?

「まつを」さん、その辺を教えてください。
 

しがみつき。

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月11日(月)14時26分15秒
返信・引用
  変化が嫌いなんだろう、特に文科省は。
島原なんかの地方でも民間のプログラミング教室はおおはやり。
知ってるママ(ママしか知らない散人)の息子なんかは小6で
通い始め、今回のコロナ禍での補助金申請では全てパソコン申請
をしてくれたそうだ。中1である。もう大人はかなわない。

文科省の石頭族も本当に変化しないとコロナ後に世界と互する人材を
造れないのではないのか。対面授業に拘るあまり気づいたときは
世界に周回遅れになっていた。なんてことがある。

それとパソコンプロを学校に入れたくないのだろう。自分たちが不理解だから。
スポーツバカ先生は沢山入れとるくせして。

 

公立学校が潰れていく

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月11日(月)12時48分11秒
返信・引用 編集済
  文部科学省が威勢よく遠隔授業の旗揚げをしていたと思ったら、
https://www.mext.go.jp/content/1404424_1_1.pdf
コロナ禍で「いざその時」となっているのに、高校が遠隔授業をすることを認めない。

文科相が遠隔授業を標準授業時数に認める措置を検討しているとかいう段階らしい。
いつ始まったと思ってるんだろう。あきれるほどの鈍間さだ。

県教委はパソコン持ってる子と、そうでない子の格差がとか言ってるけれど、
それをカバーするのが緊急時の行政だろう。
たとえば佐賀県のようにパソコンを全員に与える制度をつくる。
遠隔授業用に絞った機種なら格安で入手できるはずだ。
あとネットワークに関しては、全県でネットワークにつなぐ方法はないのか。
そんな根本的対策を考えることのできない視野狭窄症では今回の課題は乗り越えられまい。

私学はすでに、遠隔授業を売り文句にし始めた。
私学は文科省の監督下にない。だからその分の自由がある。
なんてことだ。公立学校はおおもとから足を引っ張られている。
前から薄々思っていたが、文科省の存在自体が学校教育の障壁になる場面が多々ある。
そして多くの県教委も旧体制にしがみついている。

こうして公立は私立に平定され、アメリカ型の学校制度になっていく。

なぜ当局は動かない。
 

Re: 近況報告

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月10日(日)21時26分55秒
返信・引用 編集済
  > No.23271[元記事へ]

グッドマンさん

オランダや北欧では外食が高いと言われていますよね。ですから北欧なんかは滅多に外食しない。
一方、日本の外食にかける価格は先進国では安い。サービスもいい。ですからこれまで外食が比較的多い国でした。それもあって、今回のコロナ禍の自粛で外食産業が打撃を受けています。自分の家で食べるようになりました。

アフターコロナとなった際、はたしてかつてのように外食産業が復活するでしょうか。徐々に私たちの意識が変わってきています。オリンピック中止によって大変な不景気もやってくるでしょう。

#検察庁法改正案に抗議します のハッシュタグ,わたしもツイートしました。
 

近況報告

 投稿者:グッドマン  投稿日:2020年 5月10日(日)06時28分31秒
返信・引用
  土曜日は20度を越える好天。洗車して気分も良く,久しぶりに車で遠出をしました。
場所は,ハウトリブ堤防(地図を見てください)。全長30kmのアイセル湖とマルケル湖を区切る
大堤防です。
もともと海だったところを堤防で区切ることで,2つの湖は淡水化しています。
この日は泳ぐ人も見られましたが,水はそうとう冷たかったと思います。

オランダは,徐々に規制が緩和されてきています。カフェや飲食店なども,条件付きで再開されます。
ただ,大人数が集まるようなイベントなどは,当分自粛が続きます。

#検察庁法改正案に抗議します のハッシュタグ,わたしもツイートしました。
今の日本の現状,黙って見ていられません。
 

#検察庁法改正案に抗議します

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月10日(日)04時42分18秒
返信・引用 編集済
  今、ツイッター上で怒涛のように大きな流れが起こっています。

「#検察庁法改正案に抗議します」と書かれた投稿が5月10日4時半時点で
1,173,232件。
100万を超える声が上がっています。ツイッターで世界一の投稿になっているようです。

この声は検察庁内部でも同様に挙がっています。ここをご覧いただくと、流れが分かります。

「揺らぐ“検察への信頼”~検事長定年延長が問うもの~」 NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200325/k10012349971000.html

いくつかツイッターから拾って紹介します。

---------------------------------------

こんなにわかりやすいの初めて見た。すごい。本当に理解してないと作れない…。
要するに
都合悪いこともみ消してくれる悪代官が定年でいなくなっちゃうから、総理権限で規則変えてもっと権利持つ総長にしてやんよ
ってことですね。
まじでやべぇな。ほんとに日本?


これからの日本の未来が不安。
社会で習った三権分立とは、?
なんだったんでしょうか
こんな夜中でもたくさんの人が不安で怒って同じ気持ちを持ってる


ごめん、マジでオレもここまで政治的発言をしなきゃいけない事態に追い込まれると思って無かったんだが
まず、ガチでこれはおかしい
三権分立の力関係がぐちゃぐちゃにされてしまった現状


スゴイ!!マーク
深夜3時過ぎても勢い衰えず。
3:00 1,034,000
3:10 1,056,000
3:20 1,074,000
3:30 1,091,000
10分間で17,000ツイートの伸び。


5月10日午前4時21分
1157329件
世界一位らしい。
 

しとらんだろうなぁ

 投稿者:散人。  投稿日:2020年 5月 9日(土)18時43分32秒
返信・引用
  コロナ騒ぎで中二の子の勉強教えを中断していたが再開する。
母親は嬉しそうだったが子供はどうか分からない。中断時に一日一時間づつ
英語と数学をするように言ってたが、しとらんだろうなぁ。

母親だけの一人親家庭だから経済的余裕なんてある訳もなく、塾なんて
望外なのだ。それでも高校だけは行かせたいらしい。本人も工業高校に
行きたいと云った。

男の子だが我が娘の中学時代を思い出す。彼女も今は40歳を越した。
娘を一人育てている。
今は過ぎ去った娘との時間を思い中二の子に我が気持ちを投影してるのだろう。
70歳を優に超えた今、引き戻せない時間を無駄と分かりつつ手繰り寄せている
散人。
 

給付金

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月 8日(金)13時48分15秒
返信・引用
  「まつを」さん、私めの戯れ文を出していただきありがとうございます。

さて個人に対する給付金(10万円)申請の時期。病院に住所を移している
患者さんが20余名いる。今日職長たちに「くれぐれも遺漏なきように」と
云った。申請用紙が当院に届くのだ。

・本人が記載可能者ならば問題ない。けれど記載漏れは指摘してやる。
・不可能者の場合は本人の了承を受けて事務方が代理する。この場合も二人で。
・保護者(法的文言ではない)が自分に転送を願ってもしない。必ず取りに
 来てもらう。その際押印してもらう。本人と保護者に

金銭に関しては細心の注意をはらうこと。トラブルになると訴訟騒ぎになりやすい。
今後、おそらく胡乱な施設等はトラブルに巻き込まれるだろう。



 

 

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月 8日(金)07時49分0秒
返信・引用
  散人さん、一連の記事を一緒にさせていただき、アップしました。  

デザイン事務所の名刺デザイン

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月 8日(金)07時33分12秒
返信・引用 編集済
  このように、名刺にQRコードを入れたデザインにしておけば、
ホームページが名刺の延長として機能します。

名刺のデザイン、お受けいたします。
5,000円。100枚の初版名刺付きです。
データを差し上げますので、その後の擦り増しは自由におできになります。
 

やりましたね

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月 8日(金)07時29分13秒
返信・引用
  chrome-extension://ohfgljdgelakfkefopgklcohadegdpjf/https://www.kitasato-u.ac.jp/jp/albums/abm.php?f=abm00026718.pdf&n=20200507_%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%EF%BC%88SARS-CoV-2%EF%BC%89%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%A6%E6%84%9F%E6%9F%93%E6%8A%91%E5%88%B6%E8%83%BD%EF%BC%88%E4%B8%AD%E5%92%8C%E8%83%BD%EF%BC%89%E3%82%92%E6%9C%89%E3%81%99%E3%82%8BVHH%E6%8A%97%E4%BD%93%E3%81%AE%E5%8F%96%E5%BE%97%E3%81%AB%E6%88%90%E5%8A%9F.pdf  

三密はない。

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月 7日(木)13時55分55秒
返信・引用
  散人の住む町にはどこ探しても「三密」なんかはないのだ、むしろ「疎」なのだ。
考えてみれば「三密」こそ都市部の機能そのものなんだろう。

この6日、全国一律の緊急事態宣言が緩められた。13都市部以外が緩められた。
感染者0人の岩手県民にとっては迷惑な話だったろう。共産国家(現存するかどうか?
修正主義国家ばかりだが)じゃあるいし、全国一律宣言など無意味。

東京一局集中を危惧する「田園都市構想」は夢幻だったのか?北海道か九州にこそ
農水省があっていいのだろう。大臣が長靴履いているのもいい。文化庁の京都移転
も流れた。誰だ!?棹さすのは?官僚だろう「華?の東京」に執着する輩たち。
 

犬じゃあるいし。

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月 7日(木)13時20分6秒
返信・引用
  「STAY HOME」なんて中学英語で、自分ならいいが人様に云うときは「PLEASE」を
頭に付けろ、と習った。小池都知事、「家に居ろ」じゃ何やら犬になった気分
ですぞ。

そうですね2DKに親子5人の「家に居ろ」は辛いでしょうね。
金銭的余裕は若い世帯には無縁でしょうね。むしろ住宅や教育ローンを
抱えているのは若い世帯で辛いでしょう。

都会が辛いでしょう。全国から人を集めるだけ集めた戦後70余年、その
打って返しがコロナ禍で出てるような。ネツト社会の今日田舎でも情報遅れは
感じません。物品に関してもネット通販で不便は感じない。これを機に
故郷帰りが多くなるかも知れない。
 

ステイホームの辛さ尺度

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月 7日(木)09時41分24秒
返信・引用
  “stay home”の辛さには、結構貧富の差が出やすいのでは?という意見「田舎か都会か、というところも大きそう」「貯金額などの金銭的余裕も関係する」
https://togetter.com/li/1504072

という記事を見ました。
これに散人さんご指摘の各人の志向や、子供の有無などの家族構成も要素として大きいでしょうね。
 

しんのじ先生

 投稿者:捨老  投稿日:2020年 5月 6日(水)14時10分39秒
返信・引用 編集済
  「超博識ぶり」は 煽り過ぎですよ(笑&汗)
北の刈り上げくんの状況は 概ね同感です(^_^)v
 

北の刈り上げくん情報に思う ほか

 投稿者:しんのじ  投稿日:2020年 5月 6日(水)13時08分10秒
返信・引用 編集済
  捨老さんの超博識ぶりに、またまた驚嘆しています。

ところで、北の刈り上げくん情報、してやられましたね(笑)。NKニュースは
比較的まともな情報が出てくるか(英国&韓国が中心の会社のよう)と思っ
ていましたが、憶測が記事になってしまったか。

現在、間違いなさそうなのは、肥料工場落成の式典に先日姿を見せた時の画
像で、左脚を引きずりながら歩く姿と、下記に出ている右腕親指側の傷。脚
については3つの可能性あり。
①痛風(以前からの持病)
②脳梗塞の後遺症(右大脳半球)
③末梢動脈閉塞病変によるもの
①は、痛みのため歩きづらくなるので、あんな歩き方にはならないと思われ、
否定的か。②か③でしょう。もし②なら、4月中にしばらく指揮系統が機能
しづらい時期があったり、急に話す内容が変わったという説明も合点がいく。
③も可能性ありそう。ヘビースモーカーには若年でも起こしやすいし、もし
動脈硬化性変化(このタイプは通常、もっと高年齢で起こりやすい)であっ
たとすれば、高頻度に心臓の冠動脈にも狭窄病変をもち得ることが知られて
います。

また、右手首の傷はインターベンション(血管内治療)を行った傷で間違い
ないでしょう。僕は最初、NKの情報から冠動脈のインターベンションを行っ
たと思っていたのですが、②の脳梗塞なら超急性期の脳血管のインターベン
ションが必須かつ最善の方法で(最近、僕の身内もこの方法で助けてもらっ
た)、意識レベル低下時期があったと考えれば合点がいくエピソードや、話
す内容の変化にも説明が可能であり、これだった可能性が高いのではと思っ
ています。

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/dailynk/world/dailynk-131362


追伸:かわいそうだけどクスッと笑ってしまった英国のイケメン先生

https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20200506-00177154/
 

Re: なるほど

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月 6日(水)12時07分4秒
返信・引用
  > No.23257[元記事へ]

> どうやら令和は
> 世界的にメディアによる恥も外聞もない国民洗脳が
> 際立つ時代のようですね(笑)

なるほど、なるほど。
 

Re: なるほど

 投稿者:捨老  投稿日:2020年 5月 6日(水)11時46分36秒
返信・引用 編集済
  > No.23256[元記事へ]

CNNは今やフェイクの権化と成り果てた
と言っても過言ではないように思えます
クリントン・ネットワーク・ニュースとも揶揄されるCNNは
ことに政治に関しては民主党の機関紙のようなありさまで
メディアのおおよそがこれに順じ
日本のメディアも例外とは言えません(笑)
トランプ登場以前から 徹底したトランプ叩きで
ロシア疑惑が完全に敗北した後も
依然としてCNNの姿勢は変わりません

まつをさんご指摘のサイト記事も
「米国が英語圏4カ国と機密情報を共有する枠組み」などと
迂闊に讀めば まるでファイブアイズ加盟が
機密情報を共有する「国家」のことであるかのような
ミスリードもあからさまな文面です
第一「共有」を規定したかのようなメディアの姿勢こそ
恥とすべき報道精神ではないのでしょうか

どうやら令和は
世界的にメディアによる恥も外聞もない国民洗脳が
際立つ時代のようですね(笑)
 

なるほど

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月 6日(水)10時48分36秒
返信・引用
  私が張った「武漢のウィルス研究員、極秘書類を持って家族と共にフランスの米大使館に亡命」についての、捨老さんのご指摘。

誠に参考になりました。合点であります。

実は私もおかしいなと、次のようなニュースを見て思い始めていたところでした。
「新型コロナ、研究所起源の可能性は「極めて低い」 5カ国情報協定。」
CNN https://www.cnn.co.jp/world/35153325.html
 

Re: 武漢のウィルス研究員 

 投稿者:捨老  投稿日:2020年 5月 6日(水)10時05分40秒
返信・引用 編集済
  > No.23251[元記事へ]

フェイク・ニュースには当然愉快犯的なものや
ある種の目的(プロパガンダ)をもったものや そのどちらとも言えない
曖昧でいい加減にみえるものがあります

前二者は勿論容易に見分けることができますが
曖昧でいい加減に見えるフェイク・ニュースには
偶然か意図的か
ある種のニュース・ポイントを孕んでいることがあります
武漢のウィルス研究員 石正麗(シー・ジェンリ)の亡命ニュースは
その一例と言えるのかも知れません(笑)

というのは
何故「フランス」のアメリカ大使館でなければならなかったか
という点にあります

これは日本では見過ごされるとしてもEU諸国では
必ず目を引く記事であったに違いないと思えるからです
なぜなら
新武漢ウイルス研究所設立のおり
いち早く援助と全面的協力を申し出たのが「P4」の通称で知られる
当時防疫ウイルス研究が加熱し先進技術を獲得していた
フランスのBP4(Biosafety protection level-4)だったからです
このとき武漢に入り込んだフランスの技術者・研究者集団が
人員不足を補うために大量の若いアメリカの技術者・研究者を
武漢に呼び込んだために アメリカによる武漢P4研究所の査察に
発展した経緯があったからです

これに対してフランスはシー・ジェンリ不明事件の後
これまた いち早く
P4実験室の建設過程で中国側がフランスを意図的に排除し
中途半端な形で協力関係を形骸化させ終了した旨を発表し
うやむやになってしまっていたのです
ところが
国立科学院新武漢ウイルス研究所開校式に招待され
国家に貢献し最高勲章を授与された10人の中には
フランスのアラン・メリューの名があったのです
この人はフランス四大「P4」の一つメリュー家の三代目なのです

つまり
石正麗(シー・ジェンリ)の亡命ニュースは
例えフェイクであったとしても
EU諸国の人々にとってはフランスの背信(日産のゴーン事件のような 笑)
もしくはEU解体やVSアメリカの危機の火種を刺激しうる
ニュースとなったには違いありません
 

何?

 投稿者:散人。  投稿日:2020年 5月 6日(水)09時00分49秒
返信・引用
  専門家会議から出された「新しい生活様式」?

散人はこんなもんもう20年もしとるよ。職場は隔離部屋だし、宴席には
行かない、移動は車。ハナッからデイスタンスを取っとる。

しかしスポーツ狂いや五輪狂いの輩や家族主義はこの「新しい生活様式」に
馴染めるのからしら?
なにせ、団結ダメ、一丸ダメ、声援ダメ。これってスポーツダメといこと
じゃ。
 

今夜はこれで一杯

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月 4日(月)15時46分41秒
返信・引用
  職場に出ると、「逆ソクラテス」伊坂幸太郎が届いていた。
今夜はこれで一杯。
 

 

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月 4日(月)15時43分53秒
返信・引用
  武漢のウィルス研究員、極秘書類を持って家族と共にフランスの米大使館に亡命
https://snjpn.net/archives/194568
 

専門家会議

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月 4日(月)15時43分9秒
返信・引用
  「遊びにいくなら屋内より屋外を選ぶ」  

ミズイカ2杯

 投稿者:しんのじ  投稿日:2020年 5月 2日(土)22時06分52秒
返信・引用
  明日は市内待機なので、今日はどうしても海に出たかった。

晴れ渡り、昨日とうって変わってかなり凪いだ海はまさに春爛漫のカヤック日和。
例年のGWならば神の島界隈は釣り人だらけだが、さすがに今年は例年の半数以下。
みんな頑張って耐えているんだろう。すまぬ、僕は沖に一人で漕ぎ出すので、コ
ロナくんの心配はない、遊びます。この間まで香焼の三菱ドック脇に停泊してい
たコスタの客船は、姿が見えなかったことからドックの奥深くに入り込んでいる
のだろうか。

福田沖から取って返しての神の島沖で、エギングというやつを久々にやってみた。
要はエビないし小魚を模した餌木という疑似餌をしゃくり上げて躍らせつつ誘う、
ミズイカ版のルアー釣りである。なんでも最近はティップランという、泳がせて
誘い、穂先の反応に全神経を集中して仕留める、船釣り特有のやり方があるとの
ことだったので、ネット動画で大体のメソッドを予習し、少々揺れやすい小舟で
本当にこの釣りが出来るか試してみた。

ま、ビギナーズラックだったのだろう。650gと550gのミズイカが一匹ずつ釣れた。
ミズイカの引きは魚と違ってかなり独特で、しゃくった後、糸をピンと張って当
りを待っていると、軽くポワンと何か触れるような感じがした後、急にグイグイ
もっていく。それからしばらくはリールを巻き上げていても重いゴミが引っかか
ったように無反応な重さを感じていたのだが、水面近くなってくるとまたグイグ
イ引っ張る。おまけに強力な墨を吐くのだが、これはカヤック釣りの最大の欠点、
顔の近くで獲物を持たねばならぬので、墨吹きの洗礼を浴びることと相成った。
顔とウェアが見事に墨まみれ。漕ぎ終えて車のミラーで顔を見て、一人で大笑い
した。ウェアの墨跡は、その後、洗剤で洗っても取れず、汚い灰色の地図みたい
になった(笑)。ま、これは刀傷よろしく漕ぎ仲間との話のネタにでもするか。

5時間余り久々に漕ぐと、三半規管がまだ揺れを覚えていて、陸でもゆるやかに
頭の中が揺れている。これは僕にとって至福のお釣りなのである。ああ贅沢に遊
ばせてもらったなと感謝しつつ、イカの刺身を頬張る僕(笑)。
 

 

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月 2日(土)18時02分9秒
返信・引用 編集済
  下写真は「平田オリザ」。知らない人の語感イメージと現実(´・ω・)

民主党政権時代に内閣官房参与となり「コンクリートから人へ」と提唱し、
公共事業費を削減し、建設業で食えないのならパソコン憶えたらいいでしょと言い、
建設業者が減るのは淘汰だと煽った男。
 

概ね賛同します。

 投稿者:散人。  投稿日:2020年 5月 2日(土)17時50分30秒
返信・引用
  野田、平田、ケラ氏などが「このままじゃ演劇が死にます」と云ってるならば
お角違いです。「このままじゃ自分たちの劇団が死にます」ならば頷けます。

野田、平田氏は60年代70年代の所謂「アングラ」の財産(支持者)を受け継いで
来た。アングラは「乱すもの」として大人社会からは否定されていた。発表の場がなく
路上ハプニング劇(寺山)や篤志家の庭先でテントを張ってやった(黒赤テント)。

一方散人たちは演劇なんて一切言わなかった。先輩は「興行屋は河原コジキの
元締めだ。あぶく銭稼いでなんぼよ」と云っていた。
演劇なんてアート意識は全くなかった。

野田、オリザよ手前から「演劇」なんて芸術ぶった言い方はやめろ。
恥ずかしい。田舎者と思われるぞ。所詮芸能なんだ「芝居」は。
 

演劇 傲慢

 投稿者:まつを  投稿日:2020年 5月 2日(土)10時22分48秒
返信・引用
  ツイッター上で「演劇 傲慢」って言葉がトレンドに上がっていたので見てみると、こんなことが。

怒羅衛門メンバー
@doraephoneomote


①今、ツイッター界隈で世間様から嫌われてるであろう演劇界隈3トップは野田秀樹、平田オリザ、ケラの3人だろうけど、それ以外にもハフポが持ち出してくるあの辺の様に人材は豊富。何だったら末端の若手から高校演劇の部員に至るまでほぼあんな感じ。
ただ、末端はまだミクロな視点しか持ち出さない。

②末端は単純に自分の置かれた状況を悲嘆しているだけで、それにのって他人を無意味に攻撃しているだけ。
それで本人達が嫌われたり傲慢だと思われるのは別にいいんじゃないかな。
問題は、先に挙げた3トップたちとかの「このままでは演劇が、文化が滅びる」とかいうとてつもなく傲慢な発言。

③何故それが傲慢かというと、今コロナで「一部の演劇人」が廃業しそうなのは確か。僕の周りにもコロナで舞台が飛んだり、やったは良いが客入りが酷くて大借金抱えた主宰さんや、仕事が全部飛んだ音響さん照明さんがいる。
だけど一方で、この期間に予定してなかった人たち関係ないだろ正直に言え。

④あと役者も関係ないだろ。君たちが今苦しいのはバイトのシフトが減ってるからだろ正直に言え。
ここを隠している時点で卑怯だし悪辣だし何をイキってんだお前となり、嫌われるよね普通に。
ここからが本題なのだけど、仮に今現在演劇人な方々が全員廃業する事になったとしよう。ありえないけど。

⑤でももし仮にそんな事になったとしても、明日には今大学の演劇サークルでやぅてる子たち、高校演劇の部員さんたちが新しい劇団を立ち上げて、普通にやってるよ。
彼ら「やめとけまずはどっかに入れ」言っても人の話聞かずすぐ立ち上げてすぐ潰すでしょ。年間何団体が生まれてそして消えてるんだよ。

⑥つまり、演劇は死なない。それどころか、全く無傷かもしれない。
ということは。
例の3トップないし他のイキった演劇人たちは、単に自分たちが廃業するかもしれないというだけの話なのにそれを「演劇の死」と言っている、つまり、「我々こそが演劇だ」と言っているんだよね~凄いね!傲慢甚だしい!

⑦別に、自分たち以外の存在に対する傲慢さなんてのは誰もが持ち得る話で、スポーツマンだってヲタを馬鹿にしてるしヲタも脳筋馬鹿にしてるし、そこら中で行われているよね。
でも演劇人は演劇に対して傲慢なんだよね。「我々が死ぬと演劇が死にます」て。おいおいおいおい!

⑧だから、野田秀樹も平田オリザもケラも貧乏がどうたらの山田某も許してはならないんだよね。
それは別に我々世間様が許す許さないとかでなく、貴方達演劇人が、彼らを許してはならないんですよ、という話なのに実際の演劇人は彼らを持ち上げて感動して涙するんだよね。
だから嫌われるんですよ。
 

何故減ったか?

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月 1日(金)12時55分6秒
返信・引用
  1998年 9060床
2019年 1869床
これは日本の感染病床数の推移です。

PCR検査が医療崩壊を起こすのではなく、感染病床削減を推し進めてきた
新自由主義政策(小さな政府、市場の自由)が医療崩壊を引き起こす。

新自由主義政策
1980年  米国のレーガノミクス
       英国のサッチャリズム
       中曽根の三交社民営化
2001年  小泉の聖域なき構造改革
 

うっ、

 投稿者:散人  投稿日:2020年 5月 1日(金)11時15分19秒
返信・引用
  もしそうならこれを「火事場泥棒」と云うべきですな。  

レンタル掲示板
/366