日本をまもる会 掲示板

この掲示板は、基本的には思想信条を問わず自由闊達な意見交換の場にしたいと考えております。ただし、過激な言葉による誹謗中傷などのコメントについては、当会ならびに当掲示板の品性を貶めるものとみなし、管理者の判断において削除させていただきます。品格と教養の高い日本人としての矜持を以て節度ある書き込みをお願い申し上げます。



カテゴリ:[ その他 ] キーワード: 日本 政治 愛国


新着順:57/657


[805] 憲法を改正してもトップが無能では意味がない

投稿者: 針原崇志 投稿日:2020年 5月 3日(日)10時18分14秒   通報   返信・引用

>安倍首相が、3日に行われる憲法フォーラムに寄せるビデオメッセージで、
>憲法に「緊急事態条項」を盛り込む必要性を訴えることがわかった。
>新型コロナウイルスの感染拡大に触れ、「緊急事態で、国家や国民が果たす役割を、
>憲法にどう位置づけるかは大切な課題だ」と指摘する。

そんなニュースをネットで目にしました。

憲法改正、あるいは新憲法制定には大いに賛成ですし
当然その中に緊急事態条項を盛り込むことにも何の依存もありません。

ただし、いま、コロナ禍と絡めて、安倍首相がそれを訴えるとなると
「ふざけるな」
と言わざるを得ません。

そもそも、議院内閣制は、与党が立法も行政も押さえているのですから
本来ならば、リーダーシップを発揮しようと思えば発揮しやすい制度です。

「生活は保障してやるから、頼むから外出しないでくれ!」
と、安倍首相が腹を括ればいくらでもできたはずです。

にもかかわらず、
習近平の来日を控えていた中国に気兼ねして、
あるいはオリンピックの開催を気にして、
あるいはインバウンド(アベノミクス)への未練から入国制限をためらい
経済悪化を懸念して緊急事態宣言の発令に遅れ
財務官僚にいいように操られて生活保障を出し渋って、
国民がやむなく店を開けざるを得ない、仕事に行かざるを得ない状況を作り出しながら
「外出を自粛してください」・・・

コロナ対策も、経済対策も、なにもかもが中途半端。
そうしてみずからコロナ禍をズルズル長引かせておきながら
憲法にその責任を転嫁し、憲法改正を訴えても、全く説得力などありません。

三流料理人が道具だけ立派なものを揃えても、一流料理人になれるわけではありません。
憲法に緊急事態条項を盛り込んだとしても、無能なトップには無用の長物です。


新着順:57/657


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.