日本をまもる会 掲示板

この掲示板は、基本的には思想信条を問わず自由闊達な意見交換の場にしたいと考えております。ただし、過激な言葉による誹謗中傷などのコメントについては、当会ならびに当掲示板の品性を貶めるものとみなし、管理者の判断において削除させていただきます。品格と教養の高い日本人としての矜持を以て節度ある書き込みをお願い申し上げます。



カテゴリ:[ その他 ] キーワード: 日本 政治 愛国


547件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[719] Re: 「あいちトリエンナーレ2019」で、広島、長崎、福島を冒涜する作品が展示

投稿者: 伊那 投稿日:2019年10月10日(木)11時08分53秒   通報   返信・引用 > No.718[元記事へ]

名無しの権兵衛さん、有識者やメディアと呼ばれる人達は良く我が国を指して「法治国家」と言います。

ですが今回の騒動といい今の我が国を表す言葉で適切なのは、左翼「放置国家」ではないでしょうか?




[718] 「あいちトリエンナーレ2019」で、広島、長崎、福島を冒涜する作品が展示

投稿者: 名無しの権兵衛 投稿日:2019年10月10日(木)09時14分12秒   通報   返信・引用

「あいちトリエンナーレ2019」で、広島、長崎、福島を冒涜する作品が展示

愛知県で行われている「表現の不自由展」にて「放射能最高!」「もうちょっと浴びたいよ!」
とコメントした動画も展示されているようです。いくら何でもこれは無いだろうなと思いまし
た。このような作品を作った人たちの神経が分かりません。昭和天皇を冒涜する作品や慰安婦像
だけでも異常すぎるのに、被災地や被爆地の冒涜までするとはいったいどうなっているんでしょ
うか? 何でも芸術とか表現の自由とか言えば許されるなら左翼共がほざくヘイトピーチ等
存在しないという事に成ります。何故ならこの様な展示こそ日本に対するヘイトです。



[717] Re: 長いのでいくつかにわけます1

投稿者: 伊那 投稿日:2019年10月 9日(水)11時46分53秒   通報   返信・引用   編集済

理論を構築するほどの能力はありません。自分は事実関係を繋ぎ合わせて、そこから自分の意見を述べたり自分の考えを持つだけです。理論等という大層な物ではないので、逆に恐縮してしまうくらいです。

では、明仁を筆頭とする皇室の行いというものを再度確認しましょう。いくつか他サイトからの物もあるかもしれませんが、URLを貼るのも宣伝行為になりかねないので出来れば事実かどうかは検索していただけると助かります。

まず「昭和天皇様」、靖国神社参拝を取りやめました。色々と諸説ありますが、参拝していない事は事実です。

次に「明仁・美智子夫妻」、これはもっと最悪です。

今、香港で自由を求める方達が不当な弾圧を加えられているのはご存知ですね。そしてジャーナリストの福嶋香織さんによると、チベットやウイグル等は眼を覆うばかりのおぞましい弾圧が続いており、同じ漢民族に対しても「法輪功」の信者に対しては「死体工場」にまわして「死体標本」として展示されているという最悪の状況になっています。そしてこれに対して、国際社会は中国に対して強大すぎる力を恐れて有効な手を打てていません。最近になりようやく声をあげはじめたので、まだまだ国際社会というのはある意味ではマシなんでしょうが。

また我が国を見ても、豊富な軍事力に物を言わせて尖閣沖縄侵攻を受けていますね。

さて、元々日中関係においては、歴代政党(与野党含めた全て)の責任は当然大きいのは確かです。昭和四十七年、田中政権・竹入創価学会公明党議員の力で「日中共同声明」を発表。昭和五十三年の 華国鋒 という時代には、福田政権が「日中平和友好条約」、さらに 鄧小平 というジジイの時代には、クリスチャンで中国に媚を売った功績でありがたくも天皇陛下(笑)から大勲位を頂いた「クリスチャン大平政権」時に本格的に金を貢ぎました。

ここまでは政治の世界で皇室には関係ありません。ところが、「明仁・美智子」になると 宮沢喜一 という日本汚物の一つが原因というのもあるでしょうが、当時「六四天安門事件」でG7が一致団結して「人権蹂躙国家中共を倒そう」と決意をした矢先に、平成四年に電撃的に訪中を行い、恥知らずにも踏ん反り帰っている 江沢民 に低く頭を下げた上で「日本がおこなってきた過去の歴史について、国を代表し心からお詫びします」と勝手に代表面して謝罪し、あまつさえそれが(なんとも高貴なお姿)等と国内から美辞麗句を受け、経済制裁・体制変革・人命救助の国際的な活動の目をつぶして中共を存続させ、日本からの資金もあいまって虐殺をエスカレートさせた「殺人共犯者」です。まあこれは「日本国」全てに言える事ですが。

一つお聞きしますが、もし私が犯罪組織と知りつつ資金を提供したり、あちこちに訪問して資金提供に協力するよう呼びかけた場合、どういった罪になりますかね? またどういうイメージになりますかね?(笑) つまりそういう事なのです。さらに平成十年 江沢民 の訪日の際にも、礼服でなく平服であり、なおかつあれこれ注文をつけた傲慢な態度を取っているバカに深々と頭を下げて忠犬アピール大成功しました。

まあ、それでこんな状態になれば世話ないですがね(笑)
もう一度言います、中国の横暴の最大の支援者にして、その原因を作ったのは「日本国」なのです。決して米国や他の先進諸国ではありません。

平成十三年、日本のお金で行われる韓日W杯(国際的には断じて日韓ではない)直前には、「ボクチャンは半島を起源にもつ在日でちゅ」と発言して知能の低さ、空気の読めなさをさらけ出しました。

W杯繋がりで言うと、ここで本の広告を載せます。題名は『高円宮殿下が見た韓国 (高円宮殿下が写真を撮り、妃殿下が文章を綴る)』、皇室信者、皇室マンセーには涙が出るほどありがたい書物でしょうよ。それと、日本W杯を強制的に中止させ全額日本の金で韓日W杯にした経緯、右翼団体・川淵ジジイとの関係等は「高円宮妃殿下を賛美する愚」というサイトで詳しく載っていますので検索してください。

そしてこれは週刊誌報道ではありますが、「訪韓も謝罪も両国民のためなら」等と死亡した漁民の命を虫けらの如く土足で踏みにじり、W杯で日本が韓国の植民地であるという実態が示されてもなお媚を売るという実態が示されましたね。ついでに、美智子 の詩も紹介しておきましょう。

対馬より 釜山の灯(あかり)見ゆといへば 韓国の地の 近きを思ふ

あと 明仁は 靖国神社 に参拝しないが、高麗神社には最高の礼服モーニング姿で深々と拝礼するという事もやっています。神や国の為に戦った者を祀るのが最も重要な仕事のはず、靖国神社はそもそも偉大なる「明治天皇様」が建てられた神聖なお社で天皇の仕事の一つでもあったはず。仕事をしない、する気もないニートが象徴というのは笑わせますし、天皇という地位に居る資格もありません。ちなみに検索では見つかりにくいので紹介しますが、Gooブログの「七変化ビックリ」から記事を取っています。また高麗神社がどういう神社かはGooブログの「♪銀蝿ブンブン♪日本の危機ニダ♪」に詳しく載っております。

さらに、先に紹介した「赤い皇族 典子」が出雲大社の宮司家と結婚した際、伊勢神宮の神宝を出雲大社に下げ渡すという暴挙もおこなっています。島根県と言えば売国竹下家や青木家、それを裏で操る田辺家を中心とした元多々良製鉄御三家の売国本拠地でもあり、「典子」が選ばれたのも「赤い皇族だから」とすら言われています。

さて、以上の様に上皇と称する物の事を書きましたが、それでも尊崇できると言うのならそれはもう私からは何も言う事はありません。はっきり言って「皇室=安倍・石破=枝野・蓮舫=志位=山本太朗」ですね、私から見たレベルは。



[716] Re: 長いのでいくつかにわけます1

投稿者: 名無しの権 投稿日:2019年10月 8日(火)17時10分17秒   通報   返信・引用

伊那さん、はじめまして

伊那さん の考えは独特な感じがします
左翼ではないのなら何故皇室に対して尊崇の念をお持ちではないのでしょうか?
明確で論理的な理由があるとするなら、ぜひ聞いてみたいです



[715] Re: 愛知の日本国に対するヘイト展

投稿者: 伊那 投稿日:2019年10月 8日(火)11時00分42秒   通報   返信・引用   編集済 > No.714[元記事へ]

>>714
>ヘタレな国に誰がしたのか?

誰がしたか? と言われると、誰が? と特定は出来ないと思います。

強いて言うならば、日本国その物?(政府だのと言った個別ではなく、皇室なるものを筆頭とする全て)と言っても過言ではないでしょうね。

>>714さん の年代がどの年代にあたるかは不明ですが、もしお年を召しておられるなら当時の状況とかも解かるのではないですか? 学生運動や安保闘争の時代が。

祖父の年代の人が良くこう言うのですよ、「学生運動・安保闘争なんか誰も支持せんやった。大学行ける様な裕福な家庭に生まれて好き勝手やって、ほんで今度はワシ等国民の為にと勝手に言う。こっちは余裕が無くて集団就職で忙しい時に」ってね。

これを見てネトウヨの人達は「左翼に支持が集まらなかった」と喜んでいるようですけど、でもそれって結局のところどの体制になろうが「知ったこっちゃない」って言ってるのと一緒だと思うんですよね。「左翼を支持しなかった」というのは日本語として間違いで、「自分達さえ幸せならどうなろうとどうでもいい」って事なんですよね。例えそれが「貧困で仕方がなかった」としても。

結局その積み重ねが部落開放同盟ヤクザ集団を生み、拉致被害者を生み、在日特権を生み出した、という事になるんじゃないですかね?

しかも今でこそマシになっていますが、バブルの時代からは「労働組合に入らなければ管理職になれない」という社会になり、それでもいいやと国民自身が選んだのです。実際学生運動を主導した人達は、就職して企業の幹部になっています。

現在の北朝鮮の不法漁船が衝突して漁民モドキが投げ出された報道でもそうでしょう。本来なら不法漁船が違法な漁をしていたという事を主題にして、それを撃沈する事がむしろ当然であるという事を伝えるべきだし、受け取る側もそうあるべき。

ところが今の主題はむしろ「投げ出された漁民の命が助かってよかった」とし、「何故今回の衝突が起きた?」 的なものですよね。本来報道するべきは「不法漁船対策をどうするべきか?」てあるべきであるにも関わらずです。しかも大臣が「正当な物だった」と言い訳する始末。言い訳をしてごまかすのは向こうであって、こちらにあるべきではないのにです。

そして私の周りでもそんな流れを受け入れて「命が助かってよかったね」、底抜けのお人よしってわけではないんですよね、日本人って。「人道の事を真剣に考えてる、自分ってものすごい」と悦に入ってる連中が非常に多い、もしくは企業の忠犬として企業の利益を損なう外国に媚を売らない日本人を攻撃する俺、偉い、という人間が非常に多い。

ネトウヨなんかはすぐ韓国の悪口を言いますが、「いやいや、あんたら救いようの無い日本人にだけは言われたくないだろうよ、韓国も」とすら思いますね。これが今の、DNAまで腐りきった日本人の真実なんですよ。

以上の理由から、私自身の性質は「愛国者」ではなく「反日」になるんですよね。




[714] 愛知の日本国に対するヘイト展

投稿者: 名無しの権兵衛 投稿日:2019年10月 8日(火)10時36分16秒   通報   返信・引用

「表現の不自由展」が今日より復活する模様です。反日ヘイトスピーチ
としか思えない芸術展をなぜ復活させたのか?理解できませんよね。
早速、1日に数百程度のクレームが殺到しています。当然対応しきれない
という事だと思いますが、10分程度で電話が自動で切れる仕組みを導入
するなどして、対策をするという事でした。それ以外にも、手荷物検査や
金属探知機まで登場し、動画撮影やSNSでの拡散禁止なども盛り込まれ
るようです。おまけに入場を申し込み制のガイドツアー方式なので、
申し込まないと入場すら出来ない模様です。こんな、厳重な警備の中
で行われる芸術展なんて聞いたことがないです。治安が悪いと言われ
る国でもここまでしません。
何でも芸術と称すれば許されると言うならポルノも芸術と称すれば
許されると言う事になります。またヘイトスピーチもこの様な日本
国民に対するヘイトが許されるならヘイトスピーチも許されると
言う事になります。

日本は、朝鮮の漁船が日本の公船にぶつけても何のお咎めも無しに解放
する様な国ヘタレな国に誰がしたのか?



[713] 長いのでいくつかにわけます2

投稿者: 伊那 投稿日:2019年10月 8日(火)09時55分28秒   通報   返信・引用   編集済

長々と書きましたが、ここからが本題です。

私がある程度崇拝している『大日本帝國憲法』の第一條では、「天皇之を統治す」と大日本帝國代表者としての天皇、最高責任者にして最終責任者としての天皇が明記されています。同時代のドイツ第二帝国も同様だったでしょう。まさに素晴らしく簡潔にして「明治天皇様」の潔い大御心を表しているかのようです。

ところが現在、第一條は最初から???マークの連続です。「天皇は日本國の象徴であり日本國民統合の象徴であつて」。売国奴を「日本国民ではない」と仰る人も居ますが、現状の法律制度では彼等を家族ごと族殺出来るような収容所の建設が認められないどころか、反対に彼等にも権利を与えるという「まさしく革命によって全員処刑されて当然」のような法律制度になっているのが現実です。

その制度の下現状「天皇制反対」を叫ぶ左翼や一部右翼が日本国民として認められております。そして「俺は日本国民じゃない、日本国民にはなりたくない」とする沖縄県民琉球人や、北海道民アイヌ人が居る、この時点で「統合の象徴」の役割等果たせていません。

次に「この地位は、主權の存する日本國民の總意に基く。」とありますね

ブリタニカ百科事典「総意とは組織または団体を構成する個々の構成員を土壌とした全体の意思をいう」、小学館「総意:全員の一致した意見・考え。」です。

「ルソーの社会契約論」において「多数であれば良い」という意見もありますが、ルソーは例え偉人であろうと、「ただのルソー」でしかなく、一個人の意見を定義として認めるのはおかしいと思うのですよね。

実際、玉城・Chinese dog・デニーは選挙に勝ちましたが「県民の総意」とは言えませんし、安倍政権存続を「国民の総意」とも言えません。

したがって「この地位は、主權の存する日本國民の多数の意思に基く。」ではなく、「この地位は、主權の存する日本國民の總意に基く。」とある以上は皇室の存在は明確に憲法違反だと思っております。

したがって、天皇制を保守派が維持したいのであれば「憲法改正に賛成するべき」であるし、天皇制廃止を左翼が実現したいのであればやはり廃位した後「天皇条項を削除」する必要から、「速やかに憲法改正に賛成するべき」だと思っています。その意味においては、左翼は最大限の「天皇制維持派」とすら思っていますが、針原さん の意見はどう思われますか? 他の人でもかまいませんが。



[712] 長いのでいくつかにわけます1

投稿者: 伊那 投稿日:2019年10月 8日(火)09時47分54秒   通報   返信・引用

わざわざありがとうございます。私は基本左翼ではありませんが、明仁・美智子・徳仁・雅子を筆頭とする皇室には全く尊崇の念のかけらももっていないというのがスタンスです。

その上で針原さんの憲法論というのは、非常に良い所をついていると個人的に思っています。基本保守・左翼関係なく今の憲法は矛盾が生じており、どのような体制になろうとも改憲に向かざるを得ない事は当然の事だと思います。

特に「「国民主権」を明記しているのは革命国家縁の国だけだ」という指摘は鋭いですね。まあ例の如く反対する人間は「100%遵守するというものではない」とか詭弁を弄するでしょうが、憲法は最高法規にして国家の顔にして法治国家の根幹を成すもの。「遵守するというものではない」と言って改憲せずに放置することこそ、国賊・売国奴以前に、もはや人間ですらなくただのゴミとすら思っています。

さて、針原さん は憲法関係に関して高い見識を持っておられるようなので、是非ご意見をお聞きしたいです。『日本國憲法第一條』の条文についてはどう思われるでしょうか? 私個人の考え方は、今の天皇制というのは『日本國憲法第一條』に明確に違反すると思っています。

各国の憲法の条文について、針原さん の方が詳しいかと思うので勘違いでしたらすみません。確か『アメリカ合衆国憲法』には、第二條「大統領」の条項にて米国を代表すると書かれていたはずです。

そして立憲君主制のUK、ここも革命で国王を処刑した歴史を持っています。そんなUKには慣習法が存在しますが、やはり筆頭に上げられるのが議会の権利等が書かれている『マグナカルタ』です。そして諸々の自由や権利の中に埋もれる形で王位の継承と権利も書かれているのが重要度三番目に位置する『権利章典』では「国王は不可侵にして象徴、国教の守護者にして、主権者」とも明記されていたはずです。

また議会における国王、Queen(King) in Parliament という一文は、針原さん が書いてらっしゃいますね。本当にさすがという感じで、それこそ 針原さん こそ真の憲法学者であるとすら思います。

そしてそんなUKは立憲君主制と言われており、またオランダベルギー等も同様に呼ばれます。そんな状況を背景に、「天皇制等存在しない。共産主義が勝手に名づけたもので、日本は立憲君主制だ」と仰るものまで居ます。



[711] (無題)

投稿者: 名無しの権兵衛 投稿日:2019年10月 7日(月)09時37分0秒   通報   返信・引用

国賊共が天皇陛下の写真を燃やし、靴で踏みつける絵と(反天連と同じやり方)
売春婦像(慰安婦像とも言われて居る)を芸術だとか表現の自由とか詭弁を言って
日本国内で展示し日本国民を屈辱しようと企んでいます。

此奴らの言い分だと何でも表現の自由が有るので、ヘイトは存在しません。
ですが、此奴らは、自分に言われるとヘイトで自分が言うのは表現の自由だと
韓国と同じ思考です。

国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で中止している企画展「表現の不自由展
・その後」の再開に向け、芸術祭と不自由展の両実行委員会は6日、協議を続けた。
6~8日の再開を目指すことを確認したが、調整は難航しており、6日を見送った。
7日は休館日で、8日以降にずれ込む。芸術祭の会期は14日まで。



[710] (無題)

投稿者: 針原崇志 投稿日:2019年10月 6日(日)21時52分31秒   通報   返信・引用   編集済

伊那さん、はじめまして。
訪問いただきありがとうございます。
この掲示板を(いちおう)管理している針原と申します。(サボりがちですが・・・)


丸山穂高氏の発言についてですが(「女を買いたい」は別として)
北方領土や竹島を、戦争でもしない限り取り戻せないといった発言は
その賛否はともかく、国際社会の厳しい現実を言い表したにすぎないと思います。

あるいは、カネを払って買い戻す手もあるかもしれませんが
「日本固有の領土を取り戻すのに、なぜ泥棒にカネを払わなきゃいけないんだ!」
と頑なに原理原則にこだわるのであれば、実際のところ、やはり戦争しかないんじゃないでしょうかね。

たったそれだけの発言をあげつらって「軍国主義者だ!けしからん!」なんて叩くのは
あまりにもナイーブすぎる愚かしいアレルギー反応と思います。
思考停止した左側のお花畑平和主義者ならまだしも
保守層ですらそういった反応が多いのですから困ったものです。

それはそれとして、保守側から叩かれるのを覚悟で申し上げるならば
私自身は、北方領土(4島返還)にそれほどこだわる必要があるのかな?と思っています。

もともとは吉田茂も、択捉・国後は日本が放棄した「千島列島」に含まれるものとして
歯舞・色丹の返還だけでOKという線でソ連側と交渉が進んでいたのに
アメリカから
「日本が択捉・国後を放棄するんだったら、沖縄を返さねえぞ!」と脅されて(ダレスの恫喝)
2島返還から4島返還に方針を転換したことで、問題がこじれて今に至っているわけです。
つまり、アメリカによって日ソ(日露)対立の種を植え付けられ
ロシアと対立させられているわけですね。

私見としては、中国の脅威もわが国にとって重大な問題ですが
それ以上に、アメリカからの真の独立こそ、わが国にとって大事な事だと思っています。
アメリカは脳の病、中国は心臓の病、韓国は水虫、といった感じですかね(笑)

アメリカからの独立を果たしつつ、なおかつ中国の脅威に対抗するには
ロシアとの協力も不可欠ではなかろうか?
そして、アメリカに植え付けられた北方領土問題が
日露両国間に横たわるほとんど唯一ともいえる懸案であるならば
北方領土に関しては日本側が譲歩してでも、ロシアとの協力関係を構築すべきではなかろうか?
というのが私の考えです。
もっとも、アメリカがそれを阻止すると思いますが・・・

とするならば、丸山穂高氏が主張するように
戦争をしてまで北方領土を取り戻す必要はないと考えます。


憲法改正については、私はちょっと特殊な考えを持っていて
いわゆる憲法三原則(基本的人権の尊重、国民主権、平和主義)は日本の憲法に必要のないものであって
憲法を改正するのであれば、それらを取り除いた憲法を作るべきだ、という考えです。
ここで書くとちょっと長くなりすぎるので、もし関心をお持ちいただけましたならば
当会のホームページに載せた以下の文章をご参考いただければと存じます。

「憲法三原則の呪縛を断つ」
http://www.nipponwomamorukai.jp/syutyou/harihara_takayuki/kenpousangensokunojubakuwotatu.html

とはいえ、憲法も現実社会で活用しなければいけないものなので、必要な改正ならばすべきだと思います。
たとえば、通常の司法裁判所とは法体系を異にする軍法会議(軍事裁判所)を設けて
自衛隊を正式な軍隊とするといった改正であれば必要と思いますが
ただ自衛隊を憲法に明記するだけといった改正にどれほどの意味があるのか、正直疑問です。

ただ単に「安倍晋三」の名を歴史に残したいがためだけの改正ではないのかと
遺憾ながら左側の連中と同じような邪推をせざるを得ません。

自民党の憲法草案でも憲法三原則の堅持を謳っていますが
憲法三原則を堅持したまま、いたずらに無駄な憲法改正を重ねるのは
憲法三原則の固定化を推し進めることにほかならないので
いま安倍首相が行おうとしているような無駄な憲法改正であれば、私は反対です。



えらく長々と駄文を弄しましたが、こんなふうに、型通りの「保守的」な内容ではなくても
節度さえ守っていれば、左翼でも大歓迎
節度のない輩は、保守でもNG
というスタンスでやっていますので(笑)
これからも、気が向いたらどうぞお気軽にお越しになってください。


レンタル掲示板
547件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.